まとめ

【Fallout76】森林地帯のロケーション紹介記事まとめ

森林地帯のロケーションを紹介した記事をまとめてみました。

目次

怪奇現象を楽しめる〜面白いロケーションその1〜

Fallout76 ロケーションの紹介

何も知らずに立ち寄ってしまうと、四方八方から女性の叫び声が聞こえてくるので、怖くて立ち去ってしまう場所ですw

Falloutシリーズは、ところどころホラーチックですが、この「アルパインリバー・キャビン」は特にホラー寄りになっているので、好きな方は立ち寄ってみるとよいです。

みんなでアスレチックで遊ぼう!〜面白いロケーションその3〜

Fallout76 ロケーションの紹介

ロケーションとして登録されない娯楽施設、アスレチックです。

わたしはデスアスレチックと呼んでいたりしますw

敵も湧かなく、クエストも発生しない場所です。

フレンドとわいわい楽しめるので、ぜひ行ってみてください。

ニューリバー渓谷リゾートで遊ぼう!〜あのアスレチックが併設されているリゾート地区〜

Fallout76 ロケーション

かなり前に紹介した、あの有名なアスレチックが併設されているリゾート地区です。

わたしはてっきり、ロケーションでない場所なのかと思っていたのですが、この「ニューリバー渓谷リゾート」の一部だったようです。

このリゾート自体も、アイテムコンテナがたくさんあり、初心者にもありがたいロケーションとなっています。

エネミーのレベルも低いので、物資調達にオススメの場所です。

モーガンタウン郊外の猟奇的な家!〜恐怖のネコ屋敷〜

Fallout76 ロケーションの紹介

動物好きの方には危険地帯となっている家です!

見た目が普通なので気づきにくいのが、尚更タチが悪いです。

夜に行くと雰囲気も出るので、ホラー要素が好きな方にはオススメのスポットになるかもしれません。

動物の気持ちになると、かわいそうですけどね・・・。

恐怖の洋館「リバーサイド邸」に潜入した!

Fallout76 ロケーションの紹介

某バイオハザードの洋館に雰囲気が似ている場所です。

少しホラーチックになっていて、とても良いです。

また、ここにはサブクエストがあるので、それも受けると一石二鳥です!

ジャイアント・ティーポッドで紅茶を手に入れよう!〜アパラチアの観光スポット〜

Fallout76 ロケーション

森林地帯の西側にある観光スポットの1つです。

建物自体が大きなティーポッドになっており、たまに発生するイベントクエストにより紅茶を手に入れることができます。

イベント自体カンタンなものなので、水の消費を抑えたい場合をどうぞ!

オハイオの川下りアドベンチャーを楽しもう!〜アパラチアの観光スポット〜

Fallout76 アドバイス記事

ジャンクのプラスチックがいっぱい必要な場合、浮き輪やゴルフボールを大量に確保できるロケーションがここです。

すぐに必要な場合はオススメです!

ゴーリー鉱山への潜入〜初心者が見逃しがちの探索にオススメなロケーション〜

Fallout76 アドバイス記事

監督官のキャンプから北上するとある、専用マップのあるロケーションです。

エネミーのレベルも初心者向けで、熟練のプレイヤーには物足りないと思います。

しかし、初心者にとっては練習になるロケーションだと思い、紹介してみました。

フラットウッズ〜低レベル帯が集まるのどかな町〜

Fallout76 ロケーション

森林地帯といえば、このフラットウッズを外すことはできません。

低レベル帯で必ずお世話になる町です。

いろいろと便利ですし、高レベルになってもお世話になるとても良い町です。

モーガンタウン駅

Fallout76 モーガンタウン駅

サットン駅から離れていますので、このモーガンタウン近辺を拠点にしている方には、この駅がオススメです。

レスポンダーベンダーボットがいます。

サットン駅

Fallout76 サットン駅

サットン駅は、最初の街からすぐに次の街に行ってしまうと、通り過ぎてしまいそうな場所にあります。

しかし、ちゃんとサブクエストもやっていれば行ける場所ですので、見つけにくいというわけではないので安心です。

ここには作業台と収納箱が置いてありますので、収めたものを取り出して、すぐにその場で売ることができるのでオススメです。

こちらのベンダーはレイダーです。

モーガンタウン空港〜イベントありベンダーありの低レベル帯オススメロケーション〜

Fallout76 モーガンタウン空港

モーガンタウン空港内の1階に、ベンダーボットがいます。

派閥はレスポンダーとなっています。

落ち着いて取引するには、周囲のエネミーを片付ける必要がありますが…。

チャールストン駅

Fallout76 チャールストン駅

近くの発電所を探索後、周辺をうろうろしていたら見つけた駅です。

収納箱とクラフト作業台は確認とれたので、発電所帰りの荷物整理に最適ですね。

こちらも「レスポンダー」になります。

Vault51〜地図に登録されないVaultとその周辺〜

Fallout76 森林地帯

森林地帯の北部に、ロケーション登録のできないVaultがあります。

それが、この記事で紹介している「Vault51」です。

モーガンタウン操車場〜低レベル帯の探索ロケーション〜

Fallout76 森林地帯

モーガンタウン郊外に駅がありますが、その近くに操車場があります。

そこには動かなくなった列車がたくさんあります。

そして、スコーチもたくさんです。

ギルマン製材所〜サバイバルに必須の木材を集めよう〜

Fallout76 森林地帯

木材とティックの血を集めるのに最適なロケーションです。

木材はサバイバルに必須の材料、ティックの血はスティムパックの材料です。

これらを集めるときには、候補地になると思います。

モノンガー〜原因不明の災害のあった町〜

Fallout76 モノンガー

モノンガー地方のロケーションで、森林地帯側にあり、このモノンガー地方最大の町「モノンガー」

「戦前」に土砂災害の起こった可能性の場所でもあります。

まだ入れる建物が少なく、今後のアップデートに期待できる町です。

アンキャニー洞窟〜ハリウッドっぽい文字のある洞窟〜

Fallout76 アンキャニー洞窟

積灰の山と荒れた境域の境界線にあるこのロケーション。

でかでかと目立つ文字の看板があります。

地図上でも目立つので、探しやすいかと思います。

ルイス&サンズ農業用品〜ちょっとした作物とシャベルのある場所〜

Fallout76 ルイス&サンズ農業用品

アパラチア西部にある大きな川付近にあるこのロケーション。

ロケーション名に農業用品とありますが、シャベル以外は見当たりません。

作物が残っていたり、酸やプラスチックになるジャンクなどがあるので、訪れてもいいかなと思う場所です。

作業台(パワーアーマーステーション)もあるので、解体も問題ありません。

カナー・ヌカ・コーラ工場〜ヌカ・コーラ塗装を求めて〜

Fallout76 カナー・ヌカ・コーラ工場

アパラチアにある唯一のヌカ・コーラ工場です。

ここでは、ヌカ・コーラの材料やパワーアーマーのヌカ・コーラ塗装の設計図へ繋がるストーリーがあります。

ヌカ・コーラ塗装への道のりはとても険しいです。

みっちり探索をしないと見つけることのできないものばかりだったので、頑張っていきましょう!

おわりに

Fallout76 森林地帯
以上が森林地帯のロケーション紹介記事です。

他の地域に関しては、以下の記事にまとめられていますので、ご覧ください。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。