ロケーション

【Fallout76】サットン〜監督官の家のあるレイダーに占拠された町〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

今回は、森林地帯にレイダーの拠点がある珍しい町の紹介です。

その名も「サットン」です。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

サットンはどこにある?

Fallout76 サットン

森林地帯の中央部分に、このサットンの町があります。

近くの有名なロケーションは、「ヘルヴェティア」「フラットウッズ」です。

サットンの近くには「サットン駅」というがあります。

拠点にすることができる駅です。

それでは、サットンの町を詳しく見ていきます。

サットンはどんなところ?

Fallout76 サットン

サットンは、序盤のメインクエスト関連で進めていくと、フラットウッズの次に訪れる次の町です。

少し大きめの町で、多くの人はここで初めて「スコーチ」を見ることになると思います。

わたしもこのサットンで初めてスコーチを見て、最初はプレイヤーに攻撃されたと勘違いしましたw

スコーチから弾薬などを取ることができるので、しばらくここでレベル上げ弾薬の補充をしていってもいいと思います。

森林地帯唯一のレイダーの拠点

Fallout76 サットン

このサットンで1番目立つのは、町の中央にあるレイダーの拠点です。

まさにレイダーという感じの拠点ですねw

中は少し入り組んでいますが、迷うほどではないです。

中央付近には作業台が2つあります。

Fallout76 サットン

レイダーの遺体は、爆発物を所持していることが多いので、使わない人にとっては金策になります。

戦争の痛みを感じる教会

Fallout76 サットン

その拠点の近くに、教会があります。

見た感じ戦前でしょうか、礼拝中にコップのようなものを渡され、集団自決したような雰囲気が感じられます。

Fallout76 サットン

戦争の痕跡は胸が苦しくなりますね・・・。

ちょっとした拠点にできるレッドロケットの給油所

Fallout76 サットン

教会から出てからレイダーの拠点を抜けたあたりに、レッドロケットの給油所があります。

その中に収納箱があるので、ちょっとした拠点にすることができます。

Fallout76 サットン

裏手には作業台もあります。

T-51のヌカ・コーラ塗装に関連する場所

Fallout76 サットン

さらにその近くに、犬小屋があります。

この家の裏手ですね。

Fallout76 サットン

この犬小屋は、ヌカ・コーラ塗装に関係するものなので、覚えておいたほうがいいです。

監督官の家

Fallout76 サットン

監督官の跡を追っていると、このサットンにたどり着くと思います。

次のホロテープがあるところは、この家になります。

2階がどうやら監督官の部屋だったようです。

Fallout76 サットン

テーブルの上に見たことのあるケースと、それにホロテープが刺さっています。

Fallout76 サットン

地下はゴチャゴチャしていますが、Vault-Tecの箱がいっぱい置かれています。

Fallout76 サットン

Vault関係者というのがはっきりわかりますね。

その奥に細工師の作業台があります。

おわりに

以上、サットンの紹介となります。

スコーチがたくさんいますが、レベルはとても低いので、序盤のレベル上げにはとても良いです。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。