ロケーション(森林地帯)

【Fallout76】カナー郡墓地〜カルト教の集団○○のあった場所〜

Fallout76 カナー郡墓地
トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

このアパラチアには、カルト教が集まる場所がいくつもあります。

その中で、集団自殺のあったロケーションがあります。

その名も「カナー郡墓地」です。

紹介していきますので、どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

カナー郡墓地はどこにある?

Fallout76 カナー郡墓地

森林地帯の南西にこのロケーションはあります。

周辺の有名なロケーションは、

  • 南に「カナー・ヌカ・コーラ工場」
  • 東に「ジャイアイント・ティーポット」
  • ちょい離れていますが、北東に「フラットウッズ」

があります。

それでは、カナー郡墓地を詳しく紹介していきます。

カナー郡墓地はどんなところ?

Fallout76 カナー郡墓地

カンタンに言うと、集合墓地です。

墓石のところには、あまり物はありません。

しかし小さい小屋中央にある大きな墓教会には物が残されています。

それらを紹介する前に、まず1番大きな建物である教会を紹介します。

この教会はどうやらカルト教のものだったようです。

Fallout76 カナー郡墓地

その証拠に、いたるところに木の像がいくつも置かれています。

信者はイスに座って、教祖が自殺を促したのでしょう。

信者の近くにコップが転がっています。

その裏の方から2階に登れます。

2階にも木の像が祀られており、その前に串刺しにされた白骨死体があります。

あまりにもグロいのでお見せできないです。

その近くに机があります。

Fallout76 カナー郡墓地

卓上ファン殺鼠剤があります。

その部屋から反対側に行くと、螺旋階段があります。

その手前にクーラーボックスがあります。

Fallout76 カナー郡墓地

上へ登っていくと、弾薬箱などが置かれています。

Fallout76 カナー郡墓地

牧師がいたのでしょうか、服が置かれていますね。

教会から出て、残りの小屋や墓に行ってみます。

まず、この墓地の奥にある小屋です。

中にはペンキ缶セメント袋があります。

Fallout76 カナー郡墓地

外には肥料袋がありました。

次に中央の墓ですが、誰かが住んでいた形跡が残されています。

救急箱があるので回収しておきたいです。

Fallout76 カナー郡墓地

最後に墓地の入り口にある警備員の待機所です。

タイプライター卓上ファン電話など、たくさんのジャンクが残されています。

Fallout76 カナー郡墓地

金庫もありました。

ちなみにエネミーは同時に2種類湧きます。

教会にはリベレイタースコーチ

墓地周辺にはモールラットブロートフライがいました。

おわりに

以上、カナー郡墓地の紹介でした!

墓地なので、シャベルがあります。

シャベルを使うクエストの場所に無い場合、ここで拾っていってもいいでしょう。

こちらのロケーションも、次期大型アップデート「Wastelanders」で変更のある場所です。

Fallout76 カナー群墓地

詳細は下記記事(公式サイト)をご覧下さい。

カルト教信者が拠点として活用しているそうです。

アプデ後に変更があった場合、再度調査して記事にしていきますので、よろしくお願いします。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。