ジャンク

【Fallout76】バイオレット溶剤〜未処理溶剤のある場所〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

以前、ホワイトスプリング・リゾート周辺で採ることのできる溶剤について紹介しました。

今回は、地割れ地点プライム周辺で採ることのできる「バイオレット溶剤」について紹介していきます。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

未処理のバイオレット溶剤はどこにある?

Fallout76 未処理バイオレット溶剤

未処理のバイオレット溶剤は、他の溶剤とは違いクランベリー湿原にあります。

他の溶剤はホワイトスプリング・リゾートに核を落とすと、その周辺に出現します。

他の溶剤については下記の記事をご参照ください。

そして、今回紹介するバイオレット溶剤は、地割れ地点プライムの周辺となります。

Fallout76 バイオレット溶剤

なので、バイオレット溶剤が欲しいだけでそこに落としたとしても、スコーチビーストクイーン戦が始まる場合があります。

1人でやろうとせず、アドベンチャーモードのパブリックサーバーで核を落としましょう。

クイーン戦はほとんどの人がやりたいコンテンツなので、戦ってくれる方は出てきます。

その時の注意点としては、サーバー内にいる人数です。

地図を見渡して、人がいるか確認してから落とすと良いです。

未処理のバイオレット溶剤は何もない所にはありません。

木の根元などに紫に光っている花がそれです。

花の名前は「フラッシュファーン」といいます。

Fallout76 フラッシュファーン

これを採ることで、未処理のバイオレット溶剤を手に入れることができます。

あと、水辺にあるタールベリーの変異した物もバイオレット溶剤になります。

でも、数は圧倒的にフラッシュファーンが多く、探しやすいです。

採る時は、PerceptionのPERK「Green Thumb」を付けると、収穫量が2倍になります。

おわりに

Fallout76 フラッシュファーン

以上、未処理バイオレット溶剤の紹介でした。

わたし的には1番集めやすい溶剤だと思いますが、クランベリー湿原が苦手という場合にはきついかもしれませんね。

もし必要な場合は、フレンドと一緒に行動することをオススメします。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。