ロケーション(森林地帯)

【Fallout76】フラットウッズ監視地点〜始めてすぐにレンジャーになれる場所〜

Fallout76 フラットウッズ監視地点
トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

このアパラチアには、監視地点がいくつもあります。

その中で、初心者が訪れやすい場所にある監視地点があります。

その名も「フラットウッズ監視地点」です。

紹介していきますので、どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

フラットウッズ監視地点はどこにある?

Fallout76 フラットウッズ監視地点

森林地帯の中央付近にこのロケーションはあります。

周辺の有名なロケーションは、

  • 北に「Vault76」
  • 東に「監督官のキャンプ」
  • 南に「フラットウッズ」

があります。

それでは、フラットウッズ監視地点を詳しく紹介していきます。

フラットウッズ監視地点はどんなところ?

Fallout76 フラットウッズ監視地点

この監視地点は他のところと違い、展望台がもう1つあります。

Fallout76 フラットウッズ監視地点

これを見た感じだと、この監視地点は戦後に建てられたものなのかなという印象です。

そうじゃないと、この展望台の意味がないですからね。

その展望台に足を運んでみると、クーラーボックスがテーブルの上に置かれているだけでした。

ジャンクなども見当たりません。

その展望台の近くにロッジもありました。

Fallout76 フラットウッズ監視地点

ロッジは部屋が1つと小さいもので、2段ベッドとシンク、テーブルがありました。

シンク周りにジャンクが置かれているようです。

つぎの写真は監視地点へ登る階段付近です。

Fallout76 フラットウッズ監視地点

爆発物の入った箱がありました。

階段を登っている途中で、小さめの引き出しがあり、その上に10mmピストル置かれていました。

Fallout76 フラットウッズ監視地点

この近辺で初めて取れる10mmピストルだと思うので、取っていない場合は回収しておきましょう。

登った先の部屋はこんな感じになっています。

Fallout76 フラットウッズ監視地点

机の上に弾薬箱があります。

他のジャンクもありますね。

機械の手前にゴミ箱があります。

また、足元に「レンジャーの服」が置かれていることもあります。

Fallout76 フラットウッズ監視地点

左の機械の上にも「レンジャーの帽子」が置かれています。

Fallout76 フラットウッズ監視地点

この2つを装備したら、レンジャーになりきることができますね!

おわりに

以上、フラットウッズ監視地点の紹介でした!

監視地点の本来の機能は、最後に紹介した部屋を出て、外を見ることです。

角の方で外に視線を移すと、選択ボタンを押すことができます。

それを押すことで、周辺のロケーションが仮開放されるので、未探索の場合オススメです。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。