FO76記事まとめ

【Fallout76】クランベリー湿原のロケーション紹介記事まとめ【随時更新】

クランベリー湿原のロケーションを紹介した記事をまとめてみました。

ディファイアンス砦

Fallout76 ロケーション

地下から3階まで、縦にも横にも広いディファイアンス砦。

あまり迷子にならないわたしが、1時間近くもさまよってしまいました。

同じ迷子者が出ないように、定番の攻略法をシェアしました。

将軍のステーキハウス

Fallout76 ロケーション

将軍のステーキハウスというロケーションが、クランベリー湿原の北部にあります。

ここには、スーパーミュータントが固定で湧いてくれるので、レベル上げ候補にあげやすい場所です。

レンジャーの監視地点と地区オフィス

Fallout76 ロケーション

ここのレンジャーは、Fallout NVに出てきた「ベテランレンジャー」ではなく、ただのレンジャーです。

なので、この拠点に置いてある服も普通のレンジャーが着ているものでした。

期待していたのでちょっとガックリでしたが、敷地内にある高台で周辺ロケーションを開放することができたので、よかったです。

ワトガ・ハイスクール

Fallout76 ロケーション

このハイスクールは、エネミーのレベルも良し、アイテムコンテナ数も良し、探索のしやすさもいい、わたしオススメのロケーションの1つです。

ハロウィンイベントのクエストが発生すると、フェラル・グールが大量に湧くので、そのときに行けばたくさんのグールを狩ることができるので、いいですよ!

ただし、他の人がいたらその人とも敵対するので注意が必要です(PvPイベントクエストのため)。

ロブコ研究センター

Fallout76 ロケーション

★付き伝説級のガッツィーが湧くイベントクエストがたまに行われるロケーションです。

建物内も迷いにくい構造になっており、レベル上げなどに最適です!

ラッキーホール鉱山

Fallout76 アドバイス記事

鉛を大量に、すぐに集めたい!という場合に、すごくオススメなロケーションです。

ただ、集めすぎると収納箱を圧迫するので、すべて取ってしまうと大変なことになりますw

実は、この記事を書いた後、フレンドからまだ行っていないところがあると聞いて、再度探索を行いました。

最奥の方には鉛鉱石は見つからなかったので、興味のある方だけ行くといいです。

また、このラッキーホール鉱山は、ある宗教の根城だった場所です。

その未探索の場所には、その宗教に関する何かがあるので、興味のある方は探してみてはどうでしょうか。

生い茂ったサンデューの木立

Fallout76 ロケーション

アパラチア南東にあるサンデューの木立です。

ここには、クランベリーが多くあり、よい採取地となっています。

また、地割れ地点プライムが近いこともあり、ブラストゾーンと化したときは、ブラストベリーを多く採ることができるようになります。

溶剤集めにはもってこいです。

ワトガ駅

Fallout76 クランベリー湿原

地割れ地点プライムを探索の人、ワトガを探索の人の拠点となるのが、この「ワトガ駅」です。

他の駅とは外観が違うので、よく目立ちます。

パイロンV-13

Fallout76 クランベリー湿原

クランベリー湿原にある壊れたモノレールのあるロケーションです。

ちょっと離れた場所にC.A.M.P.(キャンプ)を設置することは可能ですが、土台を設置できるかは不明です。

近くにモノレールが落下しているので、そこにはC.A.M.P.(キャンプ)設置可能ですね。

アパラチア・アンティーク

Fallout76 アパラチア・アンティーク

湿原の中にポツンと建っているこのロケーション。

目立つので、入りたくなる衝動に駆られます。

ポッサムチャレンジのためにこともある場所です。

採石場X3

Fallout76 採石場X3

マイアラーククイーンが生息するロケーションです。

Mr.ファジーの黄色い安全帽を拾えるロケーションでもあります。

サンライズ牧場

Fallout76 サンライズ牧場

クランベリー湿原にある牧場で、最南端にあるのがこのサンライズ牧場です。

ここには多くのクランベリーが自生しています。

ですが、気をつけないといけないのがマイアラーククイーンです。

沼地地帯の高原の沼地と同様、マイアラークファミリーがよく湧くロケーションとなっています。

クイーンがウロウロする池にクランベリーが生えているので、もし採取したい場合は気づかれないようにするか、倒すかしかないです。

前線基地デルタ

Fallout76 前線基地デルタ

最も地割れ地点プライムに近く、このアパラチア最南東にあるロケーションです。

地形がボコボコしていますが、エネミーが登ることのできない高いところが多いので、スコーチビーストなどと戦いやすいです。

失われた家

Fallout76 失われた家

建物3つからなるロケーションです。

パワーアーマーステーションもあり、T-60も出ることから、パーツを集めるための周回場所にもできます。

いろいろ施設も揃っており、木材もたくさんあることから、一時的な拠点としても活用することができそうです。

発射基地ハンコック

Fallout76 発射基地ハンコック

修理したら直すことのできる、壊れた発射台のあるロケーションです。

パワーアーマーも置かれており、T-60のパーツ回収でも周回して良さそうです。

調査キャンプアルファ

Fallout76 調査キャンプアルファ

徒歩で、右下によく出るブラストゾーンから駅へ向かう途中、通りかかってしまうのがこのロケーションです。

強力なロボットのエネミーが湧くので、注意が必要です。

NAR修理場

Fallout76 NAR修理場

ビッグベンド・トンネルを抜けるとすぐに見つけることのできるロケーションです。

目立ったものはありませんが、強いエネミーが湧くので注意が必要です。

ザ・ソーン

Fallout76 ザ・ソーン

アパラチアにいくつもある軍施設のうちの1つです。

軍施設とは言っても、テントを厳重に護っているだけの簡素なところです。

重要な拠点だったのか、ただのテントを大きな固定砲台で護るという不思議なロケーションです。

ワトガ緊急サービス

Fallout76 ワトガ緊急サービス

大都市ワトガにある医療機関です。

ここにはたくさんの救急箱があるので、医療品が必要な時の周回場所として使うことができます。

レンジャーの監視地点

Fallout76 レンジャーの監視地点

クランベリー湿原唯一の監視塔です。

スコーチビーストなど強いエネミーがいるこの地域では、監視塔を維持するのも難しかったのでしょうか。

そこまで広い地域ではないので、この監視塔でカバーはできます。

おわりに

Fallout76 クランベリー湿原
以上がクランベリー湿原のロケーション紹介記事です。

他の地域に関しては、以下の記事にまとめられていますので、ご覧ください。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。