ロケーション(森林地帯)

【Fallout76】アンカー農場〜Vaultの北にある寂れた農場〜

Fallout76 アンカー農場
トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

このアパラチアにはたくさんの農場があります。

その中で、今回紹介するのは、Vault76の北にある寂れた農場です。

その名も「アンカー農場」です。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

アンカー農場はどこにある?

Fallout76 アンカー農場

森林地帯の北部にこのロケーションはあります。

周辺の有名なロケーションは、

  • 南東に「Vault76」
  • 北西に「タイラー郡移動遊園地」
  • 南西に「ポイント・プレザント」
  • 北東に「グラフトン」

があります。

それでは、アンカー農場を詳しく紹介していきます。

アンカー農場はどんなところ?

Fallout76 アンカー農場

人がいなくなって使われなくなった農場の1つです。

他とは違い、入り口に板が打ち付けられ家の中に入ることができません。

ですが、周囲にはジャンク作業台などが残されています。

テーブルの上に、空き瓶に混じって未開封のお酒が置かれています。

Fallout76 アンカー農場

家の裏には、テイトが植えられています。

Fallout76 アンカー農場

家の側にある小屋のようなところに、作業台が設置されています。

Fallout76 アンカー農場

アーマー作業台ですね。

そのすぐ近くに、テイトが植えられています。

廃車を使って屋根に登ると、土嚢袋で作られた壁と遺体、そして弾薬箱が置かれています。

Fallout76 アンカー農場

家の表には飛行機ヌカ・コーラの看板があり、他の農場と違い、目立ちます。

エネミーはグールスコーチが確認できました。

レベルもそこまで高くはないです。

おわりに

Fallout76 アンカー農場

以上、アンカー農場の紹介でした!

Wastelanders紹介の動画中に出てくる家と、今回紹介した家がすごく似ています。

家の形や家の前にある飛行機などから考察して、どうやらここが人間NPCが住み着くロケーションの可能性が高いです。

もし確定で人間NPCが住み始めると、ロケーション自体の構造も変わる可能性があります。

その時は改めて記事を書き、この記事は昔はこうだったという記録として残していこうと思います。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。