ロケーション(森林地帯)

【Fallout76:WL】キルボックス〜バーデット邸宅のレイダー風改装工事〜

Fallout76_Wastelanders_キルボックス
トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

今回紹介するロケーションは、Wastelanders実装後に様変わりした場所の1つです。

その名も「キルボックス」です。

紹介していきますので、どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

下記の記事は、WL実装前にバーデット邸宅を紹介した記事です。

あわせてご覧下さい。

マップのアイコンと名前が変更

Fallout76_Wastelanders_キルボックス

以前は豪邸のあるロケーションのアイコンでしたが、WL実装後はブラッドイーグルのマークになっています。

また、名前も「バーデット邸宅」から「キルボックス」に変更されています。

それでは、キルボックスを詳しく紹介していきます。

大改装されたバーデット邸宅

Fallout76_Wastelanders_キルボックス

ブラッドイーグルの本拠地という感じの大きな建物です。

となりの家との境目にも、木の壁が築かれています。

Fallout76_Wastelanders_キルボックス

少し多めのブラッドイーグルが見張りをしています。

たくさんのビールのビンが置かれたベンチの近くに、武器作業台が設置されています。

Fallout76_Wastelanders_キルボックス

外にある作業台はこれ1つになります。

中に入ろうとすると、網状のドアはロックピックレベル2のカギがかかっています。

正面はカギがかかっていないので、カギを開けるのがめんどい場合、正面から入ってください。

内部の内装はほとんど変わっていません。

キッチンにあったクーラーボックス救急箱の位置も変わらずです。

Fallout76_Wastelanders_キルボックス

新しく武器作業台が設置されています。

Fallout76_Wastelanders_キルボックス

内部にもレベル2のカギがかかった部屋があります。

そこは武器庫になっており、壁に何か文字が書かれていますが、貰っていきましょう。

Fallout76_Wastelanders_キルボックス

2階や屋上のコンテナなどの配置が変わっていますが、撤去はされていません。

おわりに

以上、キルボックスの紹介でした!

2020年6月現在、ブラッドイーグル自体のストーリーなどはありません。

もし今後追加されるのであれば、このロケーションは重要な場所の1つになるでしょう。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。