ロケーション(クランベリー湿原)

【Fallout76】アパラチア・アンティーク〜クランベリー湿原にある骨董品屋〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

アパラチアにも骨董品屋があります。

今でいうリサイクルショップというやつです。

その名も「アパラチア・アンティーク」です!

探索してきたので紹介していきます。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

アパラチア・アンティークはどこにある?

Fallout76 アパラチア・アンティーク

クランベリー湿原の西側にこのロケーションはあります。

近くの有名なロケーションは「ディファイアンス砦」「ラッキーホール鉱山」「ワトガ」です。

周囲にはあまり建物が建っていないので、見つけやすい場所です。

中を詳しく見ていきます。

アパラチア・アンティークはどんなところ?

Fallout76 アパラチア・アンティーク

アパラチア・アンティークはその名の通り、アンティークを扱う骨董品屋またはリサイクルショップです。

とは言っても、このアパラチアに残されたほとんどの物がアンティークですw

その中でも、ワクワク感が出るもの他の場所では見つからなさそうなものチャレンジ等の対象物を紹介していきます。

ラッドアントが湧く数少ない場所の1つ

Fallout76 アパラチア・アンティーク

このアパラチア・アンティークには、あまり見ることができないラッドアントを見ることができます。

しかし、固定湧きではないです。

他の種類のエネミーも湧くので、ランダム湧きとなっています。

それでも、何度かワールドをリログすると出会える可能性があるので、覚えておいてもいいかもしれません。

チャレンジ等でラッドアントが必要な場合がありますからね。

レジカウンターのうしろには物がいっぱい!

Fallout76 アパラチア・アンティーク

骨董品屋なので、レジはもちろんあります。

そのカウンターのうしろに、ランク3の金庫があります。

近くにランク2のターミナルもあるので、得意なほうで開けてもいいです。

他には殺菌剤やらドックフード缶などが置かれているので、必要な方はもらっていきましょう。

ポッサムバッジチャレンジなどに必要な剥製が飾られている。

Fallout76 アパラチア・アンティーク

ポッサムバッジのチャレンジ「革細工師」というのがあります。

その中に、カメラで剥製を撮るというものがあります。

その対象がこのアパラチア・アンティークにもあるので、探してみてください。

B.O.S.のホロテープと作業服

Fallout76 アパラチア・アンティーク

店内の一角に、B.O.S.の遺体が倒れています。

その近くにB.O.S.の音声記録であるホロテープが置かれています。

興味のある方は聞いてみてください。

また、B.O.S.の作業服というものもありました。

おわりに

以上、アパラチア・アンティークの紹介でした!

今回紹介したもの以外にも、いろいろな物が置かれています。

もしかしたら必要なものがあるかもしれないので、探索してみてはいかがでしょうか。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。