武器

【Fallout76】Perkで見る、武器種の選び方〜Perception編〜

こちらはPerceptionに属する武器種になります。

2種類あります。

ノンオートマチックライフル専用のPerk「RifleMan」

Fallout76 Perkで見る、武器種の選び方

名前に「ライフル」という文字が入った、単発式の銃が「ノンオートマチックライフル」です。

なので、レーザーライフルガウルライフルといったレーザー兵器も該当します。

シリンジャークロスボウドラゴンなども「ノンオートマチックライフル」に属します。

遠距離からエネミーを狙っていくスタイルが好きなら、このタイプの武器種がオススメです。

一緒にセットしておきたいPerkは、「Sniper」「Long Shot」です。

Fallout76 Perkで見る、武器種の選び方 Fallout76 Perkで見る、武器種の選び方

Sniperはスコープを強化するPerkで、息を止める時間が長くなる効果があります。

Long Shotはライフルの射程距離が増加し、照準時の命中率が上がります。

オートマチックライフル専用のPerk「Commando」

Fallout76 Perkで見る、武器種の選び方

こちらは、名前に「ライフル」という文字が入った、連射のできる銃が「オートマチックライフル」です。

元がノンオートでも、オート化するとオートマチックライフルに入ります。

また、サブマシンガン10mmサブマシンガンも「オートマチックライフル」に入ります。

オートマチックライフルは、1発のダメージが落ちるので、ノンオートとは戦闘スタイルが異なってきます。

コマンドーのように素早く動き回り、銃を撃ちまくりたい人にオススメします。

一緒に取りたいPerkは、「Ground Pounder」です。

Fallout76 Perkで見る、武器種の選び方

このPerkは、オートマチックライフルのリロードが速くなり、腰だめ時の命中率が良くなります。

オートマチックライフルを運用するとき、狙って撃つときと、そうでないときの切り替えが重要になってきます。

乱戦状態だと、狙っている暇なんてないですからねw

また、両方のライフルに有用なPerkで「Tank Killer」というのがあります。

Fallout76 Perkで見る、武器種の選び方

これは、ライフルのダメージが相手の防御の一部を無視し、一定確率で相手をよろめかせる効果があるので、オートやノンオートのライフルをメインに使う人はぜひ取っておきたいPerkですね。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。