ロケーション(クランベリー湿原)

【Fallout76】ワトガ・ターミナル〜ワトガのモノレール駅〜

Fallout76 ワトガ・ターミナル
トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

アパラチアの南東には、大きな都市ワトガがあります。

その中で、ワトガの交通の1つであるモノレールの駅が、都市内に存在します。

今回紹介するのは、「忍耐に感謝です」というアナウンスで有名な「ワトガ・ターミナル」です。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

ワトガ・ターミナルはどこにある?

Fallout76 ワトガ・ターミナル

クランベリー湿原の南西に位置する、大都市ワトガの中にあります。

このターミナルは、地図上にある線路を辿っていくと見つけることができます。

それでは、ワトガ・ターミナルを詳しく紹介していきます。

ワトガ・ターミナルはどんなところ?

Fallout76 ワトガ・ターミナル

冒頭でも書きましたが、ワトガの交通の1つであるモノレールの駅となっている所です。

今ではもう使われていませんが、アナウンスだけはずっとループして流れています。

入り口にモノレールを待っていた人達の遺体が、ベンチの上に残されています。

そのベンチの近くにゴミ箱があります。

Fallout76 ワトガ・ターミナル

駅内にもベンチがあり、ヌカ・コーラの自動販売機もあります。

その近くにまたゴミ箱があります。

Fallout76 ワトガ・ターミナル

このゴミ箱の近くにあるダッフルバッグは、弾薬の入っていないタイプのものです。

受付カウンターには、今でも使うことのできるターミナルが1つと、鍵のかかった救急箱クーラーボックスが置かれています。

このカウンターの近くに、ランク3の鍵のかかったドアがあります。

鍵開けがめんどいなら、ランク2のパスワードのかかったターミナルで解除してもいいです。

得意な方で開けてください。

中は倉庫になっており、核融合ジェネレーターが動いています。

たまにフュージョン・コアがあったりします。

入り口近くの棚に弾薬箱、そして壊れたターミナルの置かれた机の下にも弾薬箱があります。

Fallout76 ワトガ・ターミナル

入った所の反対側から外に出ると、そこにもゴミ箱が設置されています。

Fallout76 ワトガ・ターミナル

駅内にはまだ稼働しているエレベーターがあります。

そこから屋上へ上がることができます。

元々はこのエレベーターに乗客が乗り、駅に停まったモノレールに乗り込むという流れだったようです。

エレベーターの周辺には弾薬入りダッフルバッグ、ヌカ・コーラ自動販売機横のゴミ箱クーラーボックスなどが残されています。

Fallout76 ワトガ・ターミナル Fallout76 ワトガ・ターミナル Fallout76 ワトガ・ターミナル

モノレールが停まった状態で残されており、その中にも物資が残されています。

クーラーボックスランチボックスなどがありました。

Fallout76 ワトガ・ターミナル Fallout76 ワトガ・ターミナル

おわりに

以上、ワトガ・ターミナルの紹介でした!

このロケーションの屋上と、別の施設の屋上とは繋がっています。

別の施設より、屋上にカンタンに上がることのできるロケーションですので、もし屋上だけに用があるのであれば活用することができますね。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。