ロケーション(荒れた境域)

【Fallout76:WL】墓地へと続くあぜ道〜その道の先には何がある?第23弾〜

トミートグチ
トミートグチ
はいさい!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

荒れた境域の国道をぶらぶら旅していたら、枝分かれをしたあぜ道が1本ありました。

どこへ続いているのだろうと探索してきました。

周辺の有名なロケーションはパンプキンハウスです。

紹介していきますので、どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

墓地へ続く枝分かれしたあぜ道

国道に面しているあぜ道は2本ですが、すぐに合流して1本になっています。

その道を歩いてみました。

道中ラッドスタッグの群れなどを見かけましたが、目ぼしい物資は落ちていません。

途中に停まっている廃車にも物資はないです。

地図上ではここらへんで行き止まりになっていますが、まだ続いているようです。

その坂を登っていくと、墓地を見つけることができます。

実はこの墓地、ホープウェル洞窟の上にあります。

この墓地では、死者への冒涜がいくつか見られます。

レイダーの手により墓を掘り返されたのでしょう。

手足が出されている遺体。

墓石に落書きのされた足の出された遺体。

と、Falloutらしさが見える墓地です。

そんな所ですが、少しだけ物資がありました。

まずは棺桶の中にです。

塩は日本では霊関係には特別な物ですが、海外では違うのでしょうか。

次に棺桶の上に帽子が置かれています。

ランダムか固定かはわかりませんが、北軍の帽子病院職員の帽子(森林)がありました。

レアかどうかはわかりませんが、欲しい方は探してみてください。

おわりに

以上、その道の先には何がある?第23弾でした。

まとめ記事は下記にあります。

あわせてご覧下さい。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。