ロケーション(毒の峡谷)

【Fallout76:WL】アパラチアの大動脈の起点〜その道の先には何がある?第19弾〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

アパラチアには1本の太い道があります。

国道と思われる道です。

今回は、その国道の起点を訪れてみました。

周辺の有名なロケーションはグラフトンです。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

アパラチアの大動脈の起点には何がある?

この1本の太い道は、グラフトン付近から始まり、アパラチア全体を通ってワトガまで伸びています。

その起点には、煤(すす)の花がたくさん咲いています。

ただの煤の花ではなく、有害なほうですけどね。

ちょっと行ったところに、鉄橋があります。

その下に、大きなハチの巣があるので、ハチに気をつけながら採取していきましょう。

他に目立ったものはありませんでした。

この国道は、アパラチアの主要ロケーションを通る道なので、FTを使わずに旅をするのにすごく便利な道です。

覚えておいて損はないです。

おわりに

以上、その道の先には何がある?第19弾でした。

まとめ記事は下記にあります。

あわせてご覧下さい。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。