その他

【Fallout76】他のプレイヤーとの取引方法がわからない!〜意外とカンタン!他者との取引〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームストリーマー(配信者)のトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

先日、フレンド以外の方と取引をやりました。

フレンドとのやり取りだと、キャップで売買することはあまりなかったので、紙袋で渡していました。

しかし、キャップが関わる以上、その方法は使えません。

キャップは紙袋で渡すことはできないので無理ですね。

なので、取引の仕方を覚えないといけません。

覚えると言っても、そんなに難しいことはないです。

今回、妻に協力してもらい、取引画面を載せながら説明したいと思います。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

取引前の事前のやり取り

事前やり取り

ゲーム内のボイチャで事前やり取りをしてもいいですが、それはイヤだという方ももちろんいます。

どこかのコミュニティーに所属しているのであれば、そこが使っているSNSを活用するとよいです。

わたしの場合は、Twitterです。

TwitterにはDM(ダイレクトメッセージ)という機能があります。

まずは、リプのやり取りの中で、DMしましょうという流れになります。

そこから自分のIDを相手に教え、相手のIDを聞きます。

ゲーム内で対面し取引開始!

まず、教えてもらったIDを入力し、フレンド申請をします。

入力する場所は、PC版やコンソール版でそれぞれ違います。

申請を送り登録完了したら、その取引相手のサーバーに移動、もしくは自分のいるサーバーに移動してもらいます。

そしてご対面です。

相手にカーソルを合わせると、「チームに招待する」とは別に「取引を開始する」みたいな選択肢があります。

取引開始のボタンを長押しすると、このような画面に切り替わります。

Fallout76 プレイヤー 取引

右上の白塗りは相手のIDです。

取引を持ちかけられた人は、レジのエモーションが出てくるので、先程と同じように相手にカーソルを合わせます。

Fallout76 プレイヤー 取引

そして「取引の招待を受ける」を長押しすると、取引画面を開くことができます。

Fallout76 プレイヤー 取引

めちゃくちゃ白塗りですが、左が自分のアイテム一覧右が取引相手のアイテム一覧です。

ご覧の通り・・・見えていませんが、実際は自分のアイテム一覧は相手に、相手のものも自分に筒抜けになります。

見せたくない物とかある場合は、収納箱へ入れるとよいです。

取引の説明に戻りますが、わたしは今回、この1つだけ隠れていない「ジーロットの槍」を相手と取引します。

取引で得られるキャップは、0から5,000まで選ぶことができます。

Fallout76 プレイヤー 取引

それ以上の取引ってどうしているのでしょうね。

取引主がアイテムを選び、キャップの設定も終わると、購入者はそれを買うことができるようになります。

Fallout76 プレイヤー 取引

下のコマンド一覧にある、「オファー限定」のボタンを押すと、このように購入できるアイテムのみ表示されます。

Fallout76 プレイヤー 取引

購入者はそれを選択し、最終選択肢を選びます。

これで取引は終了です。

おわりに

いかがだったでしょうか。

実際にやってみると、すぐにわかります。

最初は緊張しますが、あっけなく終わるのでとてもカンタンです。

TwitterなどのSNSでは、よく取引に関してのツイートを見かけます。

もし欲しい武器や防具、アイテムなどが流れていたら、迷わず購入したほうがいいです。

売れなかったら捨てちゃう場合が多いですからね。

以上、今回はここまで!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。