小ネタ

【Fallout76】ヌカ・シャインを使ってぶらぶら旅~初心に戻って楽しんでみよう~

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

生放送でテストした、ヌカ・シャインを使ってぶらぶら旅のルールを文章にまとめてみた。

この方法でのぶらぶら旅は、いつも使っている武器や防具などを縛って初心に戻って旅をする、という目的でやるものだ。

毎週土曜日に、この方法でぶらぶら旅を実施している。

下記の動画は実際この方法でやったものになる。

後半から開始している。

武器は現地調達

ヌカ・シャインで飛んだ先にある武器を使用する

入手方法は、クリーチャーもしくはその場に落ちている物。

クリーチャーから奪う際は、自前の武器を使用してもよい。

武器は都度変更する

クリーチャーを倒した場合、それが持っている武器に都度変更する。

クリーチャーが複数体いる場合は、最後に倒した者が持っている武器を入手する。

使っていた武器は破棄すること。※解体も可

また、その場に落ちている武器を見つけた場合、それに変更しないといけない

爆発物も拾った物のみ使用可能

所持している爆発物は使用禁止とする。

また、爆発物に影響するPerkである「Grenadier」の使用も禁止とする。

防具も現地調達

FTに影響がある場合は、ヌカ・シャインで飛んだ先で外します。

FTに影響がない場合は、収納箱に入れてもよい。

防具も武器と同様、倒したクリーチャーもしくはその場で拾った物を使う

武器との違いは、拾った物であれば好きに切り替えしてもよい点だ。

服装は自由とする

特に縛りはない。

今より更に初心に戻りたい場合は、76のジャンプスーツを着てFTするとよい。

FT(ファスト・トラベル)の使用禁止

旅をするのが目的なので、ファスト・トラベルは禁止

ただし死亡時のFTは、近場もしくは近くのフレンドであれば可能。

マップ使用は制限する

地図を見るという行為自体は禁止とする。

ヌカ・シャイン使用前に、自身のCAMP付近にマーカーを立て、ズームインした状態にすること。

メニューやソーシャルを開く、フォトモードを使用するなどの場合は開いてもよい。

所持中のHP回復系AIDなどは預ける

元々自分で持っているAIDやFood、Drinkは使用禁止だ。

これらも入手した物を使うことになる。

もし収納箱に預けられない場合、拾ったその場で使う、NEWタブに入った物のみ使うといった方法を使うとよい。

作業台類は一部機能使用禁止

基本的に「クラフト」は禁止とする。

調理台も使用不可。

解体、修理などは使用可能。

弾薬は特に縛りなし

本来、最初から始める時、弾薬も持っていない。

だが、クリーチャーのレベルは自身に比例するように強くなるので、これも縛るとかなりの難易度になってしまう。

なので、所持している弾薬は使用してもよい

更に難易度を上げたい場合は収納箱に入れるとよい。

Perkは一部使用禁止

以下のPerk以外は使用可能。

禁止理由も記載している。

ちなみにすべて、武器のダメージが上昇する系のPerkである。

Strength

  • Basher(武器で殴るダメージが上昇するため)
  • Slugger系(両手持ち近接武器のダメージが上昇するため)
  • Gladiator系(片手持ち近接武器のダメージが上昇するため)
  • Heavy Gunner系(非爆発系ヘビーガンのダメージが上昇するため)
  • Incisor(近接武器系のダメージが上昇するため)
  • Iron Fist(素手武器のダメージが上昇するため)
  • Martial Artist(近接武器を使う場合は禁止。重量軽減が目的なら可)
  • ShotGunner系(ショットガンのダメージが上昇するため)

Perception

  • Commando系(オートマチックライフルのダメージが上昇するため)
  • Concentrated Fire(ランク1なら可)
  • Exterminator(昆虫系クリーチャーへのダメージが上昇するため)
  • Glow Sight(発光するクリーチャーへのダメージが上昇するため)
  • Grenadier(爆発物の爆発半径が大きくなるため)
  • Rifleman系(ノンオートマチックライフルのダメージが上昇するため)
  • Tank Killer(ライフルとピストルのダメージが上昇するため)
  • Bow Before Me(ボウとクロスボウのダメージが上昇するため)
  • Archer系(ボウとクロスボウのダメージが上昇するため)

Endurance

すべて使用可能

Charisma

  • Tenderizer(攻撃後の追加ダメージが増えるため)

Intelligence

  • Demolition Expert(爆発物のダメージが上昇するため)

Agility

  • Adrenaline(武器のダメージが上昇するため)
  • Guerrilla系(オートマチックピストルのダメージが上昇するため)
  • Gun Fu(武器のダメージが上昇するため)
  • Gunslinger系(ノンオートマチックピストルのダメージが上昇するため)

Luck

  • Bloody Mess(武器のダメージが上昇するため)

まとめ

いつも使っている武器や防具を脱ぎ去ると、このゲームは難易度が上がります。

もし何か別の遊びをしてみたいと思ったら、このルールで遊んでみてください。

初心を思い出せて、楽しいですよ。

おわりに

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

2021年からぶらぶら旅はPC版でお送りしている。

Fallout76トミートグチのアパラチアぶらぶら旅は、わたしが好きなようにアパラチアをぶらぶら放浪する姿を配信している生放送だ。

アパラチア生活を日々たれ流し放送しているので、参考になる部分もあるかと思う。

毎日夜22時〜24時頃に配信しているので、興味のある方はぜひ見に来てほしい。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出そう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。