AID

【Fallout76:WL】ミュータントハウンドの肉〜手軽に集められる近接用料理バフ〜

トミートグチ
トミートグチ
はいさい!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

手軽に集められて、近接の攻撃力が上がる料理があります。

今回はそんな料理の材料、ミュータントハウンドの肉を紹介していきます。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

ミュータントハウンドの肉を使った料理

ミュータントハウンドの肉を調理すると、手軽に近接の攻撃力を上げることができます。

その近接火力の上がる料理は2種類です。

1つ目が「ミュータントハウンドのチョップ」です。

この料理は、肉と木材があればすぐに作ることができます。

調味料とか特にいりません。

2つ目は「ミュータントハウンドシチュー」です。

この料理が少し難易度高いです。

材料を集めるのが少し困難です。

ですが、Wastelanders実装後、その困難が少しだけ楽になりました。

その収穫難易度の高い材料こそが「スターライト・クリーパー」です。

スターライト・クリーパーの場所

WL前で有名な採取場所は、Vault76から北上する道の電信柱付近でした。

ですが、大量に集めることはできませんでした。

WL後は、新しく実装されたロケーション「ザ・ディープ」で簡単に集めることができます。

ここは、クエストで訪れる場所です。

ロケーション開放で見つけることのできる入り口はここです。

しかし、ここからザ・ディープに入ると、すぐに泳がされることになります。

わたしは迷うので、ここから入ることはオススメできません。

じゃあどこから入ればいいのかというと、こんな隠された入り口があります。

ここは、ホワイトスプリング・ゴルフクラブから西に進んだ辺りに破壊された外壁から出た先にあります。

ここから入ってすぐ右手に、先程の建物が見える広い空間に出ます。

とある集団が根城にしている所なので、邪魔にならない程度倒して、建物周辺に生えているスターライト・クリーパーを収穫しましょう。

PERのPERK「Green Thumb」を付けて2倍の収穫量にしましょう。

おわりに

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

トミートグチ.com放送局のアパラチアぶらぶら旅(生放送)では、ボス戦を連戦したり、ふと思った疑問受けた質問検証したりしています。

興味のある方はぜひご参加ください。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。