ロケーション(荒れた境域)

【Fallout76:WL】縦に伸びたCAMPの作りやすい道〜その道の先には何がある?第28弾〜

トミートグチ
トミートグチ
はいさい!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

わたしは一直線に伸びた道が好きです。

このアパラチアにも、一直線に伸びた道がいくつもあります。

その中で、今回紹介する場所は、わたしが長い間CAMPを構えていた所と、その先にあるランダムイベントポイントです。

周辺の有名なロケーションはシュガーグローブです。

紹介していきますので、どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

荒れた境域にある縦に伸びた道には何がある?

シュガーグローブへと続く道と繋がる道です。

少しの物資とランダムでエネミーが変わる場所もこの道にあります。

まず、道の上に残された車両の荷台。

空ビンや空ではない酒類医療用クーラーボックスが置かれています。

その車両のある場所から南に進んでいくと、大量に放置された車両があります。

ここはランダムでエネミーが変わる場所です。

たまにエネミー同士で戦っている時もあります。

大きなトレーラーの後ろに、花瓶がたくさん置かれています。

セラミックになるので、大量に欲しい方は訪れてみてください。

トレーラーの中に入ると、誰かが住んでいた形跡が残されていました。

クッキングステーション救急箱、ジャンクなどが置かれています。

この写真では見えませんが、クッキングステーションの近くにスパイスもありました。

ちなみにわたしは、物資の残された荷台のある車両の近くに長い間C.A.M.P.を構えていました。

道が一直線に伸びているので、店が並んでいるように魅せるC.A.M.P.を作ることができるので、オススメです。

おわりに

以上、その道の先には何がある?第28弾でした。

まとめ記事は下記にあります。

あわせてご覧下さい。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。