ロケーション

【Fallout76】グラフトンダム〜汚染されたダム湖のある場所〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

今回紹介するのは、汚染はしていますがちゃんと水が貯まっているダムです。

その名も「グラフトンダム」です。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

グラフトンダムはどこにある?

Fallout76 グラフトンダム

森林地帯と荒れた境域の境目があり、地図で見ると毒の峡谷の角の部分にロケーションがあります。

周辺の有名なロケーションは「モーガンタウン」「グラフトン鉄鋼」「パイオニアスカウトのキャンプ」です。

では、詳しく見ていきます。

グラフトンダムはどんなところ?

Fallout76 グラフトンダム

グラフトンダムは地図上では枯れているように見えますが、実際見に行くとちゃんと水が貯まっています。

ダム湖に隣接するロケーションは、先程も書きましたが「グラフトン鉄鋼」「パイオニアスカウトのキャンプ」です。

グラフトン鉄鋼からの汚水が流れ出ている様子が今でも見えるので、ダム湖が汚染された原因の1つではないかと思っています。

ものすごく汚染されているので、Perk「Aquaboy/girl」をつけないとRAD汚染が進行してしまいます。

もし泳ぐのであれば、Perkを活用してください。

ちなみにレベルは低いですが、スーパーミュータント固定で湧きます。

モーガンタウンからこのダムへなんとなく遊びに行くと、スーパーミュータントからの熱い歓迎を受けることになります。

気をつけて進みましょう。

では、次はダム湖以外の施設を見ていきます。

グラフトンダム施設周囲の設置物や建物

ファストトラベルをすると、施設近くの道路へ飛ばされます。

少し歩くと、1台のパトカーが停まっています。

その近くに、破裂したハルシジェン・ガスキャニスターがあります。

Fallout76 グラフトンダム

残念ながら破裂しているので、中身のガスは抜けています。

解体すると「鉄」のみ得ることができます。

Fallout76 グラフトンダム

フェンスの中へ入ると、奥の建物の前にクッキングステーションがあります。

Fallout76 グラフトンダム

よく見ると、建物の奥にパワーアーマーステーションがあります。

Fallout76 グラフトンダム

誰かに取られていなければ、パワーアーマーもそこにあります。

そのパワーアーマーステーションの向かいにドアがあり、その中に細工師の作業台が設置されています。

Fallout76 グラフトンダム

グラフトンダム施設への入り方と内部の様子

Fallout76 グラフトンダム

グラフトンダムの施設はカギがかかっています。

Fallout76 グラフトンダム

カギを持っていない状態だと、ロックピックのスキルレベル3が必要になります。

でも実は、レベル3無くても侵入することが可能です。

施設の裏側でダム湖側にある、白骨遺体のぶら下がった割れたパイプがあります。

Fallout76 グラフトンダム

そこには侵入できないようにする網が無く、そこから入ることができるようになっています。

階段を登っていくと、先程のドアから入った部屋に行くことができます。

その部屋から出てすぐのところに横たわっている死体から、この施設のカギを入手することができます。

Fallout76 グラフトンダム

グラフトンダム施設の構造は2階建てと、地下1階になっています。

Fallout76 グラフトンダム

地下といってもほぼ水浸しです。

2階に上がると、入り口にのようなものが仕掛けられた部屋にたどり着きます。

Fallout76 グラフトンダム

罠を解除しても、タバコの自販機の上にサルがいるので、気をつけてください。

この部屋には武器作業台があります。

また、壁にジャンクのが置かれているので、必要な方は取っていってください。

Fallout76 グラフトンダム

さらに奥へ進むと、サルに囲まれたおもちゃの置かれた部屋にたどり着けます。

Fallout76 グラフトンダム

左奥のほうに、ヌカ・チェリーテディベアを抱えた男性らしき遺体が横たわっています。

おわりに

以上、グラフトンダムの紹介でした!

入口付近に破裂したハルシジェン・ガスキャニスターがあったので、内部にあるかと探索をしましたが、1つもありませんでした。

誰かに取られたあとかもしれませんが、無いものと考えてもよいと思います。

Fallout76でダムと言えば「クリスマスの洪水」を思い出します。

このクリスマスの洪水について、気になる方は検索してみてください。

わたしのサイトではまだですが、他の方がキレイにまとめているところがあります。

Fallout76の歴史を勉強できるので、とても良いです。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。