ロケーション

【Fallout76】マリーゴールド・パビリオン〜とある丘の上の施設とマリーゴールド〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

Vault76の近くに、ある施設があります。

今回はその施設を調査したので紹介していきます。

その名も「マリーゴールド・パビリオン」です。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

マリーゴールド・パビリオンはどこにある?

Fallout76 マリーゴールド・パビリオン

森林地帯の北西側にある施設です。

近くの有名なロケーションは、「Vault76」モスマンの看板が目立つ「ポイント・プレザント」です。

このマリーゴールド・パビリオンはちょっとした丘の上にあります。

Fallout76 マリーゴールド・パビリオン

この施設と全く関係のない大きな看板が立っているので、ある意味目立ちますw

マリーゴールド・パビリオンはどんなところ?

建物の周囲には、テーブルと一体化のベンチがいくつか置かれています。

その上には救急箱食品コンテナが置かれていたり、などが置かれていたりします。

Fallout76 マリーゴールド・パビリオン Fallout76 マリーゴールド・パビリオン

ゴミ箱もあるので、Perk「Can Do!」を使用することが可能です。

クッキングステーションも設置されているので、景色を見ながら料理をすることもできますw

Fallout76 マリーゴールド・パビリオン

建物の中に入りますが、もちろん荒れていますね。

入り口付近に武器作業台があります。

Fallout76 マリーゴールド・パビリオン

中にもテーブルと一体型のベンチが2つ配置されおり、その上に調味料やアイテムが置かれています。

Fallout76 マリーゴールド・パビリオン

コンテナなどもありますね。

2階に上ると、布団が2セット敷かれています。

Fallout76 マリーゴールド・パビリオン

その周囲に物が置かれており、気になるのがいくつか目に入ると思います。

弾薬オイル缶おもちゃに何やら雑誌のようなものもあります。

これ、実は雑誌ではなくて、ゲームのホロテープになります。

Fallout76 ゼータ・インベーダー

Fallout76にもミニゲームが存在し、それをターミナルPip-boyに入れることで遊ぶことができます。

今回拾ったのは「ゼータ・インベーダー」というゲームです。

名前からしてインベーダーゲームですw

ゼータは、Falloutシリーズではおなじみのゼータ星人でしょうね。

起動をしてみると、このように表示されます。

Fallout76 ゼータ・インベーダー

Fallout76ではPip-boy画面の表示を変えることができます。

PS4だと、Pip-boyを開いているときにタッチパッドボタンを押すだけです。

少しプレイしてみましたが、インベーダーゲームですw

3機撃墜されてゲームオーバーですw

Fallout76 マリーゴールド・パビリオン

おもちゃが置かれていたので、子どもがやっていたのかもしれませんね。

マリーゴールド・パビリオンというロケーションの由来?を発見という妄想

ロケーション名がマリーゴールド・パビリオンということですが、マリーゴールドの花もないですし、パビリオン(展示場)という感じもしないです。

花は枯れちゃった可能性もありますが・・・。

パビリオンは建築学では「別棟」「離れ」という意味もあるそうです。

なので、資料がないのでここからわたしの妄想になりますが、マリーゴールドの離れだったのかなと思います。

周囲には「マリーゴールド」というロケーションはありません。

ですが、この施設から草の生えていない整備された道を下っていくと、1つの墓を見つけることができます。

Fallout76 マリーゴールド・パビリオン

その墓に供えられている花がマリーゴールドっぽいですが、違う感じもします。

Fallout76 マリーゴールド・パビリオン

クマのぬいぐるみも供えられているということは、子どもだったのでしょう。

女の子と想定して、「マリーゴールド」という名の少女だったのか、マリーゴールドの花が好きな少女だったのかなと思います。

そのマリーゴールドの墓を訪れるための休憩所「墓の離れ」として、父親もしくは家族が建てたのが、この「マリーゴールド・パビリオン」ではないか、というのがわたしの妄想です。

おわりに

以上、マリーゴールド・パビリオンの紹介でした!

元々ここは、救急箱が2つあるロケーションだったのですが、取りづらいという苦情があったのか、2階に上る板の近くの壁にあった救急箱が撤去されています。

2019年6月現在は、救急箱1つ食品コンテナ1つです。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。