ロケーション(荒れた境域)

【Fallout76:WL】ATLAS観測所〜閉鎖されたドーム状の施設〜

Fallout76 Wastelanders ATLAS観測所
トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

あの地図でも目立つドーム状の施設「ATLAS観測所」が、閉鎖されました!

今後のアップデートで期待される場所です!

閉鎖された後のATLAS観測所を紹介していきます。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

下記の記事は、閉鎖前のATLAS観測所の紹介です。

また開放された時の比較になると思うので、あわせてご覧下さい。

中に入ることができなくなったATLAS観測所

Fallout76 Wastelanders ATLAS観測所

入り口に板が打ち付けられています。

Fallout76 Wastelanders ATLAS観測所

正面も側面もですね。

正面の広いところを、プロテクトロンが修繕工事をしています。

Fallout76 Wastelanders ATLAS観測所

テントの中には、少しのジャンクと謎の音を出しているラジオがあります。

また、手前に手紙が置かれています。

Fallout76 Wastelanders ATLAS観測所 Fallout76 Wastelanders ATLAS観測所 Fallout76 Wastelanders ATLAS観測所

すぐ戻ってくると書いてあるので、今後誰かが来るのでしょう。

その側面のドアの近くには、パワーアーマーステーション収納箱武器作業台などが設置されています。

Fallout76 Wastelanders ATLAS観測所

これらは、閉鎖前にはなかった施設です。

ドームの上から下を覗いてみると、大きめの平たい円があります。

Fallout76 Wastelanders ATLAS観測所

おそらく、ここにベルチバードなどが着地するのでしょう。

ムービーも少し公開されていますが、B.O.S.らしきマークがちらっと出ていました。

今後、あのB.O.S.がここを拠点に活動を始めるのかもしれませんね。

おわりに

以上、閉鎖されたATLAS観測所の紹介でした!

開放されたら、改めて記事を書いていきますので、どうぞよろしくお願いします。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。