その他

【Fallout76】爆発武器をメインとして使っているときの、接近してくるエネミーへの対処法〜自爆対策〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームストリーマー(配信者)のトミートグチです。
トミートグチのYoutubeチャンネルはこちらへ

爆発のレジェンドまたはグレネードランチャーやミサイルランチャーをメインとして使っていると起こるのが、巻き込み事故です。

そうです、「自爆」ですw

ぜいたくな悩みですよねw

ですが、爆発使いにとっては死活問題です。

近づかれると処理が遅れて、ダメージが蓄積されてしまうんです。

わたしの経験と、他の爆発使いの立ち回りを見て、3パターンほど考察したのでシェアしていきます。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

爆発ダメージをくらうとどうなるのか?

対処法を紹介する前に、爆発ダメージをくらうとどうなるのか、検証動画を公開します。

どのくらい距離で巻き込まれるかも、見ていただくとわかります。

このように、1発巻き込まれるだけで、ごっそり持っていかれますw

さすがに即死ということはないのですが、自爆する前にエネミーから攻撃を受けて減っている状態だと耐えることはできません。

やられたときのペナルティーがジャンクを落とすだけなので、すぐ近くにリスポーンして拾えば問題ありません。

しかしやられたときのストレスのほうがヤバイですw

では、接近してくるエネミーの対処法を3つ紹介していきますね。

サブ武器として別の銃を持つ

Fallout76 爆発武器をメインとして使っているときの、接近してくる敵への対処法

爆発系の武器以外に、近くに撃っても被害の出ない銃を使っていくスタイルです。

わたしはこのタイプですね。

Falloutの武器の中で、ショットガンとスナイパーライフルとパイプガンが好きです。

この中でこの対処法に向いているのはショットガンだと判断して、サブ武器として持っています。

ショットガンで1番悩ましいのが「リロード」です。

これは、StrengthのPerk「ScatterShot」で少しだけカバーすることが可能です。

ショットガンじゃなくてもいいですが、自分の好みの武器で、爆発武器以外の処理の速い武器がいいと思います。

有袋類の変異をつける

Fallout76 爆発武器をメインとして使っているときの、接近してくる敵への対処法

放射能をいっぱい浴びると、変異を起こすことがあります。

この変異の中に、「有袋類」というのがあり、ジャンプ力が上昇する効果があります。

これを利用して、ジャンプして爆発武器を撃つをすることで、自爆を回避するという方法を他の人がやっているのを見たことがあります。

レベルがまだ20くらいのときに「有袋類」を引いたことがあるのですが、そこらの民家の屋根もひとっ飛びで立つことができるので楽しいですw

そのくらいのジャンプ力はあるので、接近してきたエネミーからジャンプして逃げ、真下に爆発武器を撃つ感じにすると、巻き込まれずに済みます。

近接武器を持つ

Fallout76 爆発武器をメインとして使っているときの、接近してくる敵への対処法

これが1番手軽にできると思います。

そこらにいる、まあまあレベルの高いスーパーミュータントからスーパースレッジをもらいます。

そしてそれを強化できるなら強化して、それを接近してくるエネミーに振り下ろすだけです。

スレッジハンマー系は重くて振る速度も遅いです。

それを軽くすると、処理速度も速くなります。

上の画像のPerk「Martial Artist」を付けると、近接武器の重量が軽くなり、攻撃速度も速くなります。

これをつけるだけでも殲滅力があがるので、接近されて爆発武器が使えない状態になってしまったら、ぶんぶん振り回してくださいw

おわりに

Fallout76 爆発武器をメインとして使っているときの、接近してくる敵への対処法

ぜいたくな悩みに対しての、わたしなりの処理方法を紹介してみました。

余談ですが、武器を切り替えるときってめんどくさいですよね。

使う武器は2つだけと絞っていると、楽な方法があります。

それは、PS4だと方向キー左で「前に使った武器」に変更できるという機能です。

メイン武器とサブ武器を交互に装備して、切り替えをスムーズにしていると戦闘中慌てずに済みます。

わたしのような、距離の離れているエネミーにはメイン武器、近いやつはサブ武器と、決まった2つの武器を使用している場合は、この方法がオススメです。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。