ジャンク

【Fallout76】鉛〜銃を使っている人にとってとても重要なジャンク〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

銃を使う人は必要になるジャンク「鉛」

どこで効率良く集めることができるのかがわかれば、収集時間も短縮できます。

わたしが活用している場所をまとめてみましたので、紹介していきます。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

鉛の集め方

Fallout76 鉛

鉛の効率の良い集め方は二通りあります。

ジャンクを拾うか、鉱石を集めて溶かすか、の2つです。

ジャンク集めができる場所

鉛は、実際に使われている素材です。

なので、何に使われているのかピンとくる人もいるでしょう。

わたしが知っているのは2つです。

それはダンベルやバーベルなどの「重り」、クルマなどに使われている「バッテリー」です。

この2つだと、数は圧倒的に重りが多いです。

なので、探すものは必然的に重りになります。

Fallout76 鉛

わたしが知っている重りの場所は4箇所です。

重りやバッテリーより効率は落ちますが、おもちゃにも含まれている場合があります。

わたしが確認取れたのは「木製ブロック」と「ベイビー・ラトル」です。

Fallout76 木製ブロック Fallout76 ベイビー・ラトル

子ども部屋のあるロケーションによく置かれています。

わたしが紹介できるのは2箇所です。

下記のリンク集にそれぞれのロケーションの記事を用意しました。

チャールストン消防局

重りの場所1箇所目はチャールストン消防局です。

詳しい場所は下記の記事にまとめています。

カンタンに言うと、トレーニングルームを探しましょう。

ミサイルサイロ

次に2箇所目ですが、3箇所目と4箇所目も施設構造が同じ、「ミサイルサイロ」です。

Fallout76 ミサイルサイロ

画像はアルファですが、ブラボーチャーリーも同じ構造なので、場所も一緒です。

入り口であるエレベーターを下りてすぐのフロアに、トレーニングルームがあります。

Fallout76 鉛

誰かに取られていなければ、確保することが可能です。

鉛鉱石を回収する

Fallout76 鉛

岩肌や洞窟などに、鉛鉱石があります。

わたしが活用している場所は2箇所で、「ラッキーホール鉱山」「ホーンライトの試験場#03」です。

特にラッキーホール鉱山は大量の鉛鉱石を採掘することができます。

詳しい場所などは下記のリンクにまとめてあります。

わたしはこの方法を主に使用しています。

その場に落ちている物は、サーバー内にいる全員で共有されています。

なので、誰かが拾えば無くなります。

しかし、サーバーを変えてしまえば残っている可能性があるということです。

逆に鉱石類は共有ではありません。

誰かが取っても残っています。

しかし、サーバーを変えても復活はしません。

どっちも言えることですが、1日くらいしたらアイテムは復活します。

素材にするには酸が必要ですが、ジャンクを拾うためにいろんな場所へ出向くよりは早いと思っています。

現在2箇所ですが、新たに鉛鉱石が固まっているロケーションがわかりましたら、下記リンクを更新していきます。

おわりに

以上、鉛についての紹介でした!

鉛鉱床のあるワークショップを確保して、回収するという方法もありますが、効率があまりよくありません。

また、他人に襲われるというリスクもあるので、オススメしません。

C.A.M.P.(キャンプ)で鉛鉱床を確保する方法もありますが、それだったら「酸」の鉱床がいいです。

弾薬を大量に消費する武器、特にオート系を使っている場合は、定期的に回収できる鉛の場所を把握しないといけません。

わたしもオート系の武器を使用しているので、忘れたときの対策として記事にしました。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。