ジャンク

【Fallout76】鉄〜集めやすいがすぐに枯渇する重要なジャンク〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

銃や弾薬はもちろん、防具や建築など何かと使う「鉄」

どこで効率良く集めることができるのかがわかれば、収集時間も短縮できます。

わたしが活用している場所をまとめてみましたので、紹介していきます。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

鉄の集め方

Fallout76 鉄

鉄の集め方は三通りあります。

鉄鉱石を集めて溶かす、ジャンクから集める、武器や防具を集めて解体する、の3つです。

鉄鉱石を集めて溶かす

Fallout76 鉄

まずは鉄鉱石集めです。

1箇所しか把握していませんが、そこだけでたくさんの鉄鉱石を採掘することができます。

それは「ホーンライトの試験場#03」です。

鉱石類はコンテナの中身と同様、回収したというフラグは各個人に立ちます。

要するに、わたしが取ったとしても他の方も同じ場所で取れるということです。

ですが、取ると他のサーバーに移動をしても復活することはないです。

時間経過で復活しますが、わたしの体感だと1日くらいです。

1日で使い切ることは滅多にないので、問題ないと思っています。

鉄鉱床というものもありますが、あまり効率が良くないのでオススメできません。

ワークショップ確保はリスクが大きいですし、C.A.M.P.(キャンプ)での鉱床確保は「酸」がオススメです。

現在1箇所ですが、新たに鉛鉱石が固まっているロケーションがわかりましたら、下記リンクを更新していきます。

ジャンクから集める

次にジャンクから回収する方法です。

鉄も日常生活に溶け込んでいるので、虫眼鏡(必要なジャンクにタグ付するときに付くマーク)をつけると大量に回収することができます。

鉄っぽいと思ったら回収するといいかもしれませんw

近くの作業台で解体しつつ、いっぱいにならないように調整するとよいでしょう。

武器や防具を集めて解体する

わたしがオート系武器を使用し始めてから、活用しだした方法です。

スコーチやスーパーミュータント、モールマイナーが落とす武器防具などを回収し、それらを解体するという方法です。

Intelligence(INT)のPerk「Scrapper」を活用すると、解体数が増えます。

Fallout76 Scrapper

この効果を使い、回収した武具を解体します。

今回検証したのは、スーパーミュータントから回収できる武器です。

なので、武器についているMODはそのままの状態です。

MODにより重さや解体数が前後するので、あくまでも目安として考えてください。

また、これから出す数値はPerk「Scrapper」を付けたときのものです。

Perkを外したら数値が減るので、効率がガクッと下がります。

では、まずはおなじみのパイプライフルです。

Fallout76 鉄

解体数はこんな感じです。

次にアサルトライフルです。

Fallout76 鉄

圧倒的に鉄が多いです。

次にスーパースレッジです。

Fallout76 鉄

プラスチックが少しとが回収できます。

3つの武器での鉄回収数の順位はこんな感じです。

アサルトライフル(20) > パイプライフル(9) > スーパースレッジ(8)

そして、重さの順位はこんな感じです。

スーパースレッジ(20) > アサルトライフル(12.8) > パイプライフル(6.4)

スーパーミュータントから拾うときには、スーパースレッジやパイプライフルは取らずにアサルトライフル一択で良さそうです。

他にもミサイルランチャーやショットガンなど持っている場合もありますが、回収数が少ないので除外しています。

おまけとして、レーザーライフルでは鉄はあまり回収することができません。

Fallout76 鉄

代わりにプラスチックが11個と、多く手に入ります。

プラスチックも欲しい方は、取っておいて損はない解体数です。

おわりに

以上、鉄の紹介でした!

鉄は調子に乗って集めてしまうと、荷物がいっぱいになってしまいます。

必要な分だけ回収して使うことを心がけると、楽に行動することができます。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。