ロケーション

【Fallout76】チャールストン消防局〜積灰の山北部の拠点〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

森林地帯にあるチャールストン駅から南下して、積灰の山に入ります。

そこにポツンと大きい建物があります。

それが、今回紹介する「チャールストン消防局」です。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

チャールストン消防局はどこにある?どんなところ?

Fallout76 チャールストン消防局

先程も書きましたが、森林地帯を抜け、積灰の山に入った先にこの「チャールストン消防局」があります。

周囲には、赤いボディのプロテクトロンがウロウロしています。

メインクエストで訪れる消防局と言えば、進めている人はわかるでしょう。

積灰の山北部地区の拠点となる場所です。

積灰の山北部拠点「チャールストン消防局」

Fallout76 チャールストン消防局

この消防局の1番の特徴は、ベンダーが配置されているところです。

ベンダーボットの派閥は「レスポンダー」です。

Fallout76 チャールストン消防局

2階に上がったところにいます。

ところどころに案内板が立っているので、それを目印にしたらいいです。

1階には、作業台がいくつか設置されています。

Fallout76 チャールストン消防局

カギのかかった武器庫らしきものも見えますね。

1階には他に、トレーニングルームがあります。

Fallout76 チャールストン消防局

そこにはダンベルやバーベルといった、重い物が置かれています。

そうです、「鉛」です。

それらを解体することで、鉛を得ることができるので、すぐに欲しい場合は活用してみてください。

鉛ゲットポイントとして人気のようで、競争率高めですw

屋上に上がると、ちょっとした癒やしスポットを見つけることができます。

Fallout76 チャールストン消防局

ぜひ、生で見てみてください。

おわりに

Fallout76 チャールストン消防局

以上、チャールストン消防局の紹介でした。

収納箱が無いのが唯一の欠点ですが、中継拠点に使える良い場所です。

友好的なプロテクトロンがいっぱいいるところなので、賑やかでいいと思いますw

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。