クエスト

【Fallout76】パイオニアスカウトバッジをゲットしよう!〜オタマジャクシとポッサム〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

5月8日にパイオニアスカウトのクエストが実装されました。

そのクエストでバックパックなどを手に入れることができるようになるのですが、ただのバックパックが欲しいのであればクリアで良いのですが、強化するにはバッジが必要になってきます。

その流れなどを解説していきたいと思います。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

パイオニアスカウト入門はオタマジャクシ試験をクリアする

まずはパイオニアスカウトへの入門です。

入門するためには、パイオニアスカウトの理念である4つの項目をクリアしないといけません。

3つはカンタンなのですが、残りの1つがとても難易度が高いです。

その理念とは「成長」です。

「成長:パイオニアスカウトバッジを獲得する」という項目ですね。

このバッジを獲得するためには、チャレンジ(ワールド)にオタマジャクシバッジの項目のどれかを3つクリアしないといけません。

これらのチャレンジで1番厄介なのが、各チャレンジに必ずある「知識試験」です。

Falloutシリーズの知識かと思いきや、ガチのリアル世界も含んだ知識が求められますw

この試験は「パイオニアスカウトのキャンプ」「キャンプ・アダムス」というロケーションにあるターミナルで受けることができます。

キャンプ・アダムスでは、たまにイベントクエストが発生するので、クリアしてから受けることをオススメします。

Fallout76 パイオニアスカウトバッジ

当てずっぽう運でクリアのために試験を一通り受けてみるのもよし。

自分の得意分野を攻めてもよしです。

知識試験を3つクリアして、そのクリアした項目のチャレンジをこなしていくのが、パイオニアスカウト入門試験クリアへの近道です。

また、わたしの率直な感想ですと、カメラで特定のエネミーや動物を撮るといったものは、その対象物を探さないといけない手間があるので、それがないチャレンジが楽だなと思いました。

わたしがクリアしたのは、アスレチック、ハンター、射手です。

エネミーを倒せというチャレンジもありましたが、見つけやすいものばかりだったので楽でしたね。

他にも対象物を探さないタイプのチャレンジがあるので、自分の好きなものを選んでやってみるといいです。

ちなみに射手の「射撃試験」の会場はパイオニアスカウトのキャンプにあります。

わからない場合は、下記の記事に載せましたので、受ける方で見つけきれなかった場合、見てみてください。

バックパック強化はポッサムクラスになってから

オタマジャクシ試験をクリアすることでバックパックを手に入れることができます。

クエストクリア報酬でもらえるバックパックはレベルが低く、アーマー作業台でレベル50のものが作れるようになっているので、それを作成します。

見た目もオタマジャクシか標準の2つを選ぶことができます。

ですが、レベル50でも最大の総重量+60のみの追加です。

もっと総重量を増やしたい方、防御などの特殊なバックパックが欲しい方は、バックパックのMODを開放するためにポッサムクラスの試験をクリアしなければなりません。

オタマジャクシバッジでは、バックパック強化のためのMODを取ることはできません。

こちらの自動販売機を見るとわかりますが、バックパックのMODはポッサムバッジで交換できます。

Fallout76 パイオニアスカウトバッジ Fallout76 パイオニアスカウトバッジ

オタマジャクシにはないです。

Fallout76 パイオニアスカウトバッジ Fallout76 パイオニアスカウトバッジ

MODはいくつか種類があり、わたしが確認取れたのは「ハイキャパシティ:総重量+120 エネルギー耐性-60 放射能耐性-60」「冷蔵:総重量+30 食料が腐りにくくなる」の2つです。

他にもいくつかありますが、自動販売機を見た感じだと、「アーマー:ダメージ耐性UP」「絶縁:エネルギー耐性UP」「鉛入り裏地:放射能耐性UP」だろうと思います。

ポッサムチャレンジで難易度が低いものをピックアップしてみた。

わたしが難易度低いなと感じたものをまとめてみました!

現在わたしもチャレンジ進行中で、調査中の部分もあります。

調査完了次第新しい情報へ更新します。

ポッサム:カメラマン

まず、1番カンタンと思われるものは「ポッサム:カメラマン」です。

わたしが真っ先にクリアできたのが、このチャレンジです。

試験、カメラの改造、カメラ・フィルム作製、それ以外は撮影です。

デイリーチャレンジなど、カメラを使ったものが多いので、やっているうちにクリアしている可能性があります。

よくカメラを使っている場合は、「霧がかかっている」「雨が降っている」「日の出」「日没」「夜」などの天気や時間に関係するものも、意識せずにクリアできます。

あくまでも、日常的にカメラを使っている場合ですけどね・・・w

あまり使っていない場合は難易度が変わってくるので注意が必要です。

ポッサム:金属工

金属系に関するチャレンジが多いです。

メタルアーマー一式作製は、それぞれのパーツの設計図が必要です。

鉱石系の精錬はいつの間にか終わっていたりします。

剣の作製は、Perk「Makeshift Warrior」がレベル0でも作れる「マチェット」のレベル1を5本作ればクリアできます。

このチャレンジでめんどくさいのが、「火炎放射器でロボットを溶かす」というものです。

50体のロボットを火炎放射器で倒さないといけないので、燃料を多めに用意して、弱めのロボットを狩るようにしましょう。

フラットウッズのとなりにある「Vault-Tec農業研究センター」のロボット系が、レベルも低く敵対しているので、楽に倒すことができるのでオススメです。

ポッサム:革細工師

レザーアーマーの作製や改造、剥製の撮影などのチャレンジが多めです。

剥製撮影のバン・ロー剥製店はロケーションではなく、「ルイスバーグ」の町中にあるお店です。

皮の解体系は、いつの間にか終わっているものがほとんどだと思います。

このチャレンジで厄介なのが、「デスクローの皮を解体する」です。

一見カンタンそうに見えますが、実はこれが1番難しい項目です。

7月16日のアップデートにより、デスクローから「デスクローの皮」がドロップするようになりましたが、それでも一定確率です。

デスクロー自体大量に湧くエネミーではないので、固定湧きするロケーションに張り付いて狩るしかないです。

固定湧きロケーションは3箇所です。

ポッサム:鉱員

鉱床の撮影、資源抽出機の設置など、多少めんどくさいものがたくさんあります。

何かを探す系がいくつもありますが、全部物です。

そして、炭鉱夫関係の物ばかりなので場所が限られています。

比較的探しやすいです。

「Lucky Strike」というクエストを5回クリアしないといけませんが、慣れてきたらすぐにクリアすることができます。

カナー・ヌカ・コーラ工場かレッドロケット給油所にある、黄色の見慣れない自動販売機があります。

それから地図を手に入れて使うだけです。

あとはクエストのひし形アイコンを目指して進めていくだけですね。

ポッサム:考古学者

訪れる系は問題ないですね。

フェドーラ帽を装備中に骨をゲットするチャレンジは、装備してスーパーミュータントでも狩れば一気に終わります。

宝の地図関連は、長くやっているとピンとくる場所がいくつか出てきます。

その地図を攻めていくことが攻略の近道ですね。

使用した地図1枚につき1カウントなので、同じ場所の地図を数個持っていたら、使用した場合その枚数分カウントされます。

厄介なのが化石です。

1箇所撮ればいいのですが、なかなか見つかりません。

世界の頂上付近にあるというウワサを聞いているので、調査しているところです。

見つけ次第写真も付けて更新します!

更新しました!

下記のページに、低レベルでも取れる場所をまとめました。

ポッサム:鉄道ファン

レールライフルでエネミーを倒せというチャレンジがあります。

使えるようになると面白いですが、結構クセのある武器で慣れるまでが大変ですね。

エネミーと距離がある場合、弾丸発射から着弾までタイムラグがあるので、面白いですw

それ以外のチャレンジは、駅に訪れる系操車場のエネミーを倒せというものが多いです。

「ハーパーズ・ファリーの機関車の汽笛を鳴らす」はそのまんまその通りで、ファスト・トラベル地点にある機関車の上に乗り、調べてみてください。

ポッサム:電気工学

電気関係のチャレンジ多めで、比較的難易度低めですね。

電撃ダメージが追加される武器は、「アサルトロンブレード」で大丈夫です。

他でもいいですけどねw

『イベント「Encryptid」の導管になる』は、偽シープスカッチのクエストです。

そのイベントクエストの導管に60秒なればクリアです。

ポッサム:原子学ファン

このチャレンジで1番厄介なのがミニ・ニュークです。

Fallout76の1番の敵は重量なので、一気にミニ・ニュークを作製すると身動きが取れなくなります。

作ってすぐに使える場所で行うことが、攻略のカギです。

また、ヌカランチャーの改造もやらないといけないので、もし改造ができない場合は設計図探しから始めないといけないのが難関ですね。

他は訪れる系なので、楽にクリアできると思います。

難易度の高いポッサムチャレンジ

逆にやってみて難易度が高いと思ったものを箇条書きにします。

その人のによってカンタンだったりするものもあるので、あくまでもわたしの感想ということで、よろしくお願いします。

ポッサム:園芸家

植物を植える系は、その植物1個と肥料1個があれば、作製と解体の繰り返しで完了することができ、カンタンです。

しかし、このチャレンジで難易度が高いのは「ウサギを倒す(0/10)」です。

クリッター(非敵対生物)は固定湧きですが、たくさんの種類がその場所に湧きます。

引き当てるのも大変ですし、湧いても数が少ないのですごく時間がかかります。

ポッサム:コレクター

コレクターなので、集める系がほとんどです。

しかし、雑誌類は他プレイヤーと共有アイテムなので、無くなっている可能性が高いです。

なので、リログゲーム確定です・・・。

ポッサム:音楽家

カンタンそうに見えますが、現在「木管楽器」がないためクリア不可となっています。

今後実装されたらクリアできるようになるでしょう。

ポッサム:バックパッカー

訪れる系が多いこのチャレンジ。

ですが、難関なのが料理系です。

とくにスモアですが、材料集めが大変です。

1個作るのに必要な材料が、「バラモンのミルク1、シロップ2、スパイス1、砂糖2、レイザーグレインの粉2、木材1、骨1」です。

なかなか多くて気が遠くなりますw

これをクリアできればあとはカンタンです。

ペミカンはパイオニアスカウトのデイリークエストの報酬でゲットです。

おわりに

以上、パイオニアスカウトバッジをゲットしよう!でした。

チャレンジは地図上にマーカーがつきません。

探すのが大変ですが、今までの知識経験でカバーするしかないですね。

最終的には調べる、ですね。

わたしも随時、エネミーや動物が固定湧きする場所を見つけたら記事にしていきます!

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。