C.A.M.P.・ワークショップ

【Fallout76】C.A.M.P.設置激戦区はどこだ!?〜川辺や水辺に大集合?〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームストリーマー(配信者)のトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

2018年11月現在、始まったばかりのFallout76はたくさんの不具合が存在します。

その中で目立ったものが、C.A.M.P.が突然消失するものです。

別のプレイヤーのC.A.M.P.近くには、他のC.A.M.P.を設置することはできません。

これは仕様です。

この仕様の影響でログインしたときに、別のプレイヤーのC.A.M.P.が近くにあると、自動で解体されるのを、数回解体された後に現場検証を行って得た「共通点」です。

では、この仕様なのか不具合なのか、よくわからない問題を回避するにはどうしたらいいか。

2つの案を思いついたので、シェアしていきますね。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

C.A.M.P.の激戦区はどこだ!?

動画のカーソルでもなぞっていますが、川辺水辺を確保しないと水が取れません。

水源がないと、きれいな水を安定して確保することが難しいので、人里離れていてもC.A.M.P.が設置されている可能性があると思っていいでしょう。

また、低レベル帯でも確保しやすいワークショップ付近も激戦区となっています。

「渓谷の廃品集積場」「タイラー群ダートトラック」は、人をチラチラと見かけます。

また、取引人がいる「駅」の近くにC.A.M.P.を構える人もいるようです。

特に、動画でも出ていますが、グラフトン駅やその周辺は水辺もあり人通りが多く、C.A.M.P.も見かけます。

それらの人気スポットを避けて設置すると、自動で解体される心配は少なくなるでしょう。

【要フレンド】ベセスダの対応待ち?待っている間のわたしたち自身でできそうな回避方法

Fallout76 C.A.M.P.設置激戦区はどこだ!?

C.A.M.P.の自動解体、どうにかしてほしいですよね。

妻が

ログインするときに、「近くに別の方のC.A.M.P.が存在しますが、それでもよろしいですか?」的なアナウンスがあったらいいのにね。

って言ってましたが、たしかに、それがあるとすごい助かりますね!

C.A.M.P.関係も含めて、不具合はすべてベゼスダに行っていると思うので、傍観ですかね。

妻が言った技術的な方法は、わたしたちじゃ無理です。

しかし、運用でカバーすることは可能です。

今回紹介する方法は、「激戦区に留まりたい」という方への、回避方法案です。

それは、「フレンドのチカラを借りる」です。

家族がFallout76をやっているのであれば、お願いするのもいいですね。

自分がログインする前にC.A.M.P.の設置されている場所に行ってもらい、他の人が作っていないかを確認してもらいます。

もしあるのであれば、別のワールドに入る方法が使えます。

そのときは、自分からログインするといいです。

わたし自身が複数回自分でログインを試したところ、C.A.M.P.がかぶることは全くありませんでした。

しかし、フレンドのワールドへ参加時によく解体されます。

わたしの推測ですが、自分でワールドにログインする場合、C.A.M.P.が別の人とかぶっていないかをチェックしてくれているのではないかと思われます。

しかし、フレンドのワールドに参加だと、ワールドが決まっているので、その処理がされないということです。

なので、解体されてしまう現象が起きてしまうのでしょうな。

システム面なので、正しいかはわかりません。

おそらくそういう仕組なのだろうという考えです。

おわりに

Fallout76 C.A.M.P.設置激戦区はどこだ!?

他力本願すぎて泣けてきますが、フレンドのワールドに参加すると起こる現象なので、たよざるを得ないです。

バグが少なくなって安定してプレイできるようになってきたら、また新規プレイヤーが大量に入ってくるかもしれません。

その心構えとして、「人里離れたところにC.A.M.P.を設置する」を肝に銘じておきましょう。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。