C.A.M.P.・ワークショップ

【Fallout76】その場所にC.A.M.P.を設置したきっかけはなんですか?〜C.A.M.P.設置場所考察〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲーム実況配信者のトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

C.A.M.P.ってどこに建てようか迷ってしまいますよね。

わたしも持ち物によって、どこに設置しようか迷うときがあります。

そこに設置した「きっかけ」となるものがなんなのか、いくつか紹介しながら考察していきます!

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

C.A.M.P.設置にきっかけなんてあるのか?

Fallout76 C.A.M.P.

そもそもC.A.M.P.ってただの拠点なのでは?と思う人いると思います。

そのとおりなのですが、C.A.M.P.ではいろんなことができます。

1番の目的は、雨風しのげる場所で寝れるだと思います。

でもFalloutの世界では、外でも寝ちゃいますからねw

前置きはこのくらいにして、わたしが経験した「そこにC.A.M.P.を作ったきっかけ」をあげていきます。

浄水器を設置したい!

Fallout76 浄水器

序盤では結構多いです。

わたしも最初は水不足に悩んでいて、「水のある場所」に家を建てていました。

それですぐに水不足を解消できました。

しかしこの水不足問題、「浄水器(小型)」を手に入れると「水のある場所」という制約が無くなります。

資源を求めて!

中盤以降で、きれいな水に困らなくなった場合に多いのが「自分の欲しい資源の場所」を確保することです。

アパラチアを旅していると、鉱床を見つけることができます。

その鉱床をC.A.M.P.の範囲内に入れてあげることで、それ専用の抽出機が作れるようになります。

Fallout76 抽出機

ワークショップでよく使うこいつですね。

銃を主に使う人は「鉛」が枯渇するはずですので、鉛の鉱床を確保したくなります。

また、ショットガンを使用している場合は「プラスチック」も必要になります。

ですが、プラスチックの出る鉱床なんてないので、ジャンク鉱床から掘るしかないです。

他のジャンクも出るので非効率ですけどね。

あとは、鉱石類を溶かして鉄と鉛を集めている人は「酸」が必要になります。

その「酸」も鉱床があるので、探してみてくださいね。

ちなみに、この抽出機も保管上限があるので、集めている場合は都度取ったほうがいいです。

資源や水より、気に入った場所に設置したい!

Fallout76 C.A.M.P.

どちらも特に問題ない人は、好きな場所に設置すると思います。

固定のロケーションが近くにある場合は設置できないので、それから離れた気に入った場所に置くとよいでしょう。

エネミーが襲ってこない静かな場所や、人と交流したい場合は人通りの多い場所、崖の上など高いところに設置する人もいますね。

自由な世界ですので、自分の好きな場所に置くのが1番です!

おわりに

以上、C.A.M.P.の設置場所考察でした。

ちなみにわたしは、ショットガンを愛用しているので鉛の鉱床を確保しています。

エネミーの襲来が多いので困っていますけどねw

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。