ロケーション(毒の峡谷)

【Fallout76:WL】グラフトンダムへと続く道〜その道の先には何がある?第65弾〜

トミートグチ
トミートグチ
はいさい!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ
トミートグチのTwitchチャンネルはこちら

今回探索した道は、グラフトンダムへと続く道です。

C.A.M.P.を置いても良さそうな場所がいくつかあったので、紹介していきます。

周辺の有名なロケーションはグラフトンダムです。

紹介していきますので、どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

グラフトンダムへと続く道には何がある?

東部刑務所から東へと延びる道です。

グラフトンダムへと続いています。

上手いこと茂みに隠れることのできた軍車両です。

弾薬箱があります。

大きくえぐれたように見える土地です。

爆弾か何かが落ちたのでしょうか。

しかしRAD値は上がりません。

C.A.M.P.設置は可能のようです。

盆地にC.A.M.P.はいかがでしょうか。

壊れた小屋のある丘です。

グラフトンダムが見えます。

中には積まれた木材と、プランターに植えられたテイトがあります。

小屋の近くに鉄の鉱床があります。

肥料袋も発見。

C.A.M.P.設置可能の物件です。

見晴らしの良い場所で、オススメですね。

この家はグラフトンダムから先に進んだところにあります。

木材が積まれています。

その家の近くにテントが張られています。

その家の向かいにもう1軒あります。

どちらもドアが塞がっています。

この辺りにNuclear Winterの救援物資(大)、通称赤箱が現れることがあります。

おわりに

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

トミートグチ.com放送局のアパラチアぶらぶら旅(生放送)では、ボス戦を連戦したり、ふと思った疑問受けた質問検証したりしています。

興味のある方はぜひご参加ください。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。