ロケーション(森林地帯)

【Fallout76:WL】真っ直ぐに伸びた森林地帯の道〜その道の先には何がある?第29弾〜

トミートグチ
トミートグチ
はいさい!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ
トミートグチのTwitchチャンネルはこちら

アパラチアの中では比較的安全な地域である森林地帯にも、真っ直ぐに伸びた道があります。

今回はその道を紹介していきます。

周辺の有名なロケーションは、世界の頂上です。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

森林地帯にある縦に伸びた道には何がある?

この道への一番近いFT先は、ホワイトパウダー・ウィンタースポーツです。

この道は、そこから北へ真っ直ぐ伸びています。

ひたすら何も無い道を進んでいくと、左手にあぜ道を見つけることができます。

この道は、中継タワーHN-B1-12へ繋がるものです。

その道の側に、1台の車が停まっています。

中には1体の遺体が乗っています。

切ない手紙を持っています。

道へ戻り進んでいくと、運ばれていたと思われるプロウスキーの核シェルターがいくつもあります。

救急箱ダッフルバッグがあります。

更に先に進んでいくと、今度はコンテナハウスを引っ張る車が停まっています。

コンテナハウスに入ると、右側はベッドや物が少々置かれています。

左側はキッチンのようで、パンプキンがたくさん並んで不気味です。

砂糖がキッチンに置かれています。

もっと先に進みましたが、特に目ぼしいものはありませんでした。

おわりに

以上、その道の先には何がある?第29弾でした。

まとめ記事は下記にあります。

あわせてご覧下さい。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。