その他

【Fallout76】プライベートサーバーの裏技?と注意点

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

先日、放送にいらっしゃったフレンドさんから教えてもらった方法を改めてシェアしていきます。

それは、敵さんをリスポーンさせることのできるプライベートサーバーの裏技的な方法です。

これと似たような現象で、アイテムロストの危険性もある注意点も紹介していきます。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

敵さんを強制的にリスポーンさせる裏技

自身1人だけがログインしているプライベートサーバーで、ログアウトします。

通常だと、ここで他の人がそのサーバーを使えるようにリセットがかかります。

しかし、すぐにプライベートサーバーへログインすることで、同じサーバーにログインすることができてしまいます。

自プラベサバにブラストゾーンを作ると、そこが自身がいたサーバーだとわかるはずです。

同じサーバーに入ると、特定のロケーション以外リセットがかかり、敵さんがリスポーンされるという感じです。

ただ、何回もできるものではないです。

数回繰り返すと湧かなくなりました。

湧かなくなった条件はなんなのかは不明です。

アイテムロストの危険性もある注意点

通常のアドベンチャーサーバーだと、他の誰かがいます。

なので、サーバーのリセット作業が開始されることはないです。

しかし、自分しかいないプライベートサーバーはリセット作業が入ります。

このリセット作業が厄介です。

上記のリスポーンさせる裏技もこのリセット作業の恩恵だと思います。

別キャラに移動をさせようとアイテムを置いてキャラチェンジをしログインすると、そこに置いた紙袋はあるのですが、中身が無い状態になってしまいます。

他の誰かがログインをしていればこの現象は起きませんが、誰もいない場合は必ず起きます。

これで何度もレジェンダリーをロストしたことがあるので、みなさんも注意してくださいね。

おわりに

以上、プライベートサーバーの裏技と注意点でした!

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。