ロケーション(荒れた境域)

【Fallout76】最南のキャンプ地〜名も無きロケーション〜

Fallout76 名も無きロケーション
トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

アパラチアには、いくつものロケーションがあります。

その中に、地図上に登録されない名も無きロケーションも存在します。

今回紹介するのはその中の1つで、アパラチアの最南端にある場所です。

便宜上「最南のキャンプ地」と呼びます。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

最南のキャンプ地はどこにある?

Fallout76 名も無きロケーション

荒れた境域の最南端にこのロケーションはあります。

周辺に有名なロケーションはありませんが、地図上にあるトゲトゲのある絵のロケーションの南にあります。

それでは、最南のキャンプ地を紹介していきます。

最南のキャンプ地はどんなところ?

Fallout76 名も無きロケーション

崖の近くに建てられたキャンプです。

上の画像では見えづらいですが、オレンジ色のテント近くの崖に、遺体が転がっています。

その遺体の近くに杭が打ち込まれています。

その杭を辿って覗いてみると、ロープかワイヤーらしきものが下へ伸びています。

下から見てみると、崖にいくつか杭が打ち込まれているロープのような物が張っています。

Fallout76 名も無きロケーション

兵隊さんの遺体が2体と、民間人らしき遺体が崖下に2体という様子を見るに、助けが来ていたのかなと想像できます。

上の方に軍用車両があるので、下へ降りる途中だったのかなと思います。

テントの方に戻ります。

テント周辺には、ニンジンの花爆竹ベリーブラックベリーなどの植物がたくさん生えています。

Fallout76 名も無きロケーション

そのブラックベリーを使って料理をしていた様子も残されています。

そのテーブルの上に、調味料がありますね。

Fallout76 名も無きロケーション

コショウスパイスが揃っています。

左の奥の方にはクッキングステーションがあります。

また、テーブル付きベンチの上に、クーラーボックスまであります。

オレンジ色のテントの中には、クーラーボックスと寝袋が置かれていました。

Fallout76 名も無きロケーション

おわりに

以上、最南のキャンプ地の紹介でした!

名も無きロケーションには、調味料が残されていることが確率が高いという印象ですね。

FTしてすぐに探索できない場所だからでしょう。

余談ですが先日、最北のキャンプ地を紹介しました。

そこはフレンドに見つけてもらったロケーションでしたが、今回のはブログの読者からの情報提供です。

感謝です!

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。