ロケーション

【Fallout76】焦げ目のついた岩が目立つリン酸の鉱床〜アパラチアにある爆心地1〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

Falloutの世界で見ることのできる爆心地

このアパラチアにも、その爆心地がいくつかあります。

今回は、その中でも北に位置する場所で見つけたものを紹介していきます。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

爆心地はどこにある?

Fallout76 爆心地

「WV木材会社」の右上にこの爆心地はあります。

目印はありませんが、高いところから見下ろすことができればすぐにわかると思います。

では、カンタンにどういうところなのかを見ていきます。

北の爆心地はどんなところ?

Fallout76 爆心地

ざっと見渡した感じだと、白いところと黒いところが目立ちます。

白い部分はリン酸塩が湧いて出てくるところです。

そのまま採取するか、資源抽出機(C.A.M.P.)を設置することで「肥料」を採ることができます。

その鉱床を中心に、周囲の岩や地面が黒くなっています。

この円の範囲からすると、大規模の爆発物小規模の核爆発だったと思われます。

このリン酸塩がある場所すべてが爆心地なのか?と思ったので、他のリン酸塩鉱床も調べてみました。

場所はここです。

以前わたしが紹介記事を書いた「ベックウィズ農場」というロケーションです。

未確認生物もランダムで見られる場所なので、装備が心許ない方は避けて進むことをオススメします。

リン酸塩鉱床の場所にたどり着きましたが、爆発した感じには見えません。

わたしが見つけた他のリン酸塩鉱床も、このような感じで、焦げた感じのものはありませんでした。

おそらく、この今回紹介した「WV木材会社」の右上にある爆心地が特殊なだけだと思います。

おわりに

Fallout76 爆心地

以上、近くの爆心地についての紹介でした!

なぜ爆心地について紹介したくなったのかというと、この記事を書いた前々日に、始めてメインクエストで核を発射しました。

Fallout76 爆心地

それで、核と言えば爆心地と思い、調査を開始したというわけです。

また、別の爆心地を見つけたら紹介していきたいと思います!

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。