ロケーション(沼地地帯)

【Fallout76】放棄されたバンカー〜人が住むことが不可能なくらい水没したバンカー〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

沼地地帯には、いろんなバンカーがあります。

その中で、ものすごく壊れたバンカーがあります。

その名も「放棄されたバンカー」です。

紹介していきますので、どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

放棄されたバンカーはどこにある?

Fallout76 放棄されたバンカー

沼地地帯の北にこのロケーションはあります。

周辺の有名のロケーションは、北西に「Vault94」、南に「ガルパー・ラグーン」、北に「フレディ・フィアーの恐怖の家」があります。

では、詳しくみていきましょう。

放棄されたバンカーはどんなところ?

Fallout76 放棄されたバンカー

入り口は他のバンカーと同じ形をしており、個別のロケーションとなっています。

内部の構造も他のバンカーと同じですが、他とは違う点があります。

それは、かなり崩壊している点です。

階段を降りると瓦礫がそこら中に落ちており、人が住めない状況だということはひと目でわかります。

Fallout76 放棄されたバンカー

まだ使うことのできる醸造ステーションがあります。

ここからさらに奥へ進むと、水没した部屋に入ります。

水没した部屋も、他のバンカーと同じ間取りです。

特に目立った物はありませんでした。

ラッドローチが多い印象ですね・・・。

奥へ進むとトイレがあります。

Fallout76 放棄されたバンカー

壁に救急箱が設置されていますね。

そこの流し台に、カギが置かれています。

Fallout76 放棄されたバンカー

金庫のカギと書いています。

そのカギを取り、さらに奥へ進むと洗濯機の設置されている場所にたどり着きます。

Fallout76 放棄されたバンカー

そこの壁に金庫が設置されています。

Fallout76 放棄されたバンカー

先程取ったカギで開けてみましょう。

中身はランダムですね。

おわりに

以上、放棄されたバンカーの紹介でした!

水没しているので、足元には気をつけてくださいねw

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。