ロケーション(荒れた境域)

【Fallout76】弾薬庫〜防衛システムが稼働しているキャンピングカー〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

弾薬と書かれていたら、あるのか!?と期待してしまいますよねw

わたしのその1人で、今回紹介するロケーションも期待してしまうところになっています。

その名も「弾薬庫」です。

そそられる名前ですw

調査してきましたので、どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

弾薬庫はどこにある?

Fallout76 弾薬庫

荒れた境域の北東に、このロケーションはあります。

周辺の有名なロケーションは「サンズ・オブ・デーンの屋敷」「パンプキンハウス」です。

また、わたしオススメの木材回収ロケーション「シルヴィ&サンズ・ログキャンプ」が、サンズ・オブ・デーンの屋敷を挟んで反対側にあります。

それでは詳しく見ていきます。

弾薬はあるのか?

まず気になるのが、弾薬はあるのか?という点だと思います。

結論から言うと、弾薬庫というロケーションですが、それらしきものは見つかりませんでした。

荒れた境域自体が「レイダー」の縄張りなので、奪われた可能性があります。

ですが、1つ気になるのが、防衛システムである「タレット」が稼働しているという点です。

レイダーが奪ったのであれば、破壊されたタレットがあるはずです。

しかし、それがまだ動いているということは、弾薬はここの持ち主がどこかへ持ち去ったとしか考えられません。

生活のために誰かに売っていたのか、持ち主自身がレイダーに加担していたかでしょうね。

弾薬庫はどんなところ?

Fallout76 弾薬庫

広い敷地に、奥の方にキャンピングカーが停まっているという感じです。

ロケーションの様子を見た感じ、キャンプしていたというより、定住していたと言ったほうがいいですね。

タレットが稼働中につき注意すべし

稼働中のタレットが2機います。

まず1機は入り口付近で、もう1機は奥の方に陣取っています。

気づかず中へ入ろうとすると、ハチの巣にされるので注意してください。

パワーアーマーステーションがある

Fallout76 弾薬庫

このロケーションの真ん中あたりに、パワーアーマーステーションがあります。

黄色なので、目立ちますね。

近くにサンズ・オブ・デーンの屋敷がありますが、あまりエネミーと戦いたくないという場合は、このパワーアーマーステーションで解体などをするとよいでしょう。

ちょっと豪華なイスとボロボロの棚

Fallout76 弾薬庫

パワーアーマーステーションの近くに、棚とイスが置かれています。

棚には救急箱が入っていますね。

外に豪華なイスが置かれており、座ることができます。

雨や汚れなどは気にしなかったのでしょうか。

不気味なキャンプファイヤー跡

Fallout76 弾薬庫

遠目で見ると、キャンプファイヤーです。

しかし近づいていくと、動物頭骨が置かれています。

やはりレイダーだったのでしょうか、不気味です。

トウモロコシとウリの花の畑あり

Fallout76 弾薬庫

小規模のトウモロコシ畑があり、その横にウリの花が数個植えられています。

箱の中に肥料も置かれています。

トウモロコシはお酒の材料にもなるので、取っておいてもいいですね。

腐るので注意ですがw

建物の中にも弾薬庫はないが、金庫はあり

Fallout76 弾薬庫

ヌカ・コーラが好きだったのでしょうか、マスコットのグッズがあります。

空き瓶も多いですがw

その空き瓶の置かれた机の近くに「金庫」があります。

もし弾薬があるとすればこの金庫ですが、わたしは開けていません。

気になりましたら訪れて開けてみてください。

反対側に身体を向けると、キャビネットだらけです。

Fallout76 弾薬庫

その上に黄色の救急箱があるので、取っていきましょう。

おわりに

以上、弾薬庫の紹介でした!

残念ながら弾薬はありませんでしたが、タレットがいるので回路を手に入れることができます。

また、5.56mm弾も落とすので、倒しておいて損はないです。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。