雑記

ダーリン・イン・ザ・フランキスを観ての感想?(ネタバレなし)

こんにちは、トミートグチ(@TomyToguchi)です。

アニメの感想文を書くということで、初の記事です。

駄文でいいので書いてみたいと思ったので、書いてみようと思います。

1つ注意として、観たことない方はぜひ観てください。

良作の中の良作です

できるだけネタバレをしないように、アニメ全体の感想を書きますが、ぜひぜひ観てください。

オススメです!!

ダーリン・イン・ザ・フランキスとは?

dアニメストア/ダーリン・イン・ザ・フランキス
dアニメストア/ダーリン・イン・ザ・フランキスページより引用

かるく作品の説明をしてみます。

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」とは、2018年1月から7月にかけて放送されたオリジナルアニメーションです。

世界観は、「マグマ燃料」という高いエネルギー効率をもつ燃料の採掘により地殻変動や環境破壊が進んだ世界で、人類は生き抜くために巨大移動要塞都市を建造して、その中で生活をしています。

謎の巨大生物叫竜(きょりゅう)が出現して、平和を脅かしており、これに対抗するため、「フランクス」という男女二人乗りの巨大兵器を開発。

そのパイロットであるパラサイトと呼ばれる名前をもたないコドモ達の物語です。

ちょっと大まかなあらすじはWikiを参照し、要約しました。

ここから感想っぽいのに入ります。

ダーリン・イン・ザ・フランキスを観てのネタバレしない範囲での感想

ダーリン・イン・ザ・フランキス
TVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」公式サイトより引用

わたしにとっては、アニメで重要なのはキャラクターとストーリーです。

なので、キャラデザや作画などは、わたしにとって二の次なので、割愛します。

感想:キャラクター

この作品のコンセプトである、「コミュニケーション」には重要な個性が豊かなキャラクターがたくさんいます。

逆に、主人公が所属する部隊以外の部隊は無個性が多く、機体も武器もみんな同じです。

主要キャラ以外のモブが無個性という設定は、主要キャラの個性を目立たせるのとストーリーを面白くする要素で、とても良いと思いました。

感想:ストーリー

ロボット物のアニメってところで避ける人がいると思いますが、この作品でのロボットに乗るために必要なのは、パイロット同士の絆です。

なので、戦闘シーンはおまけ的な位置づけで、メインはキャラクター同士の友情と愛情の物語といった感じでした。

キャラクター全員の絆で、最後に個性が無個性を倒すところはとても良かったです。

監督も副監督も、天元突破グレンラガンのスタッフだったということもあってか似ている部分もありましたが、そんなことはどうでも良いくらい良作でした。

おわりに

ダリフラ
TVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」公式サイトより引用

沖縄という僻地にいるにもかかわらず、インターネットがあればどこでもアニメが観れる世の中になって、わたしはとても嬉しいです。

良い作品に触れる機会が増えることは良いことです。

わたしがオススメする配信サービスは、Amazonプライムのプライム・ビデオと、dアニメストアです。

この2つを登録して観れないアニメ等もあると思いますが、すべて観ることはないと思うので、十分だと思います。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス【dアニメストア】
Amazon プライム・ビデオ
Amazon プライム・ビデオ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。