武器

【Fallout76】改装された軍需工場の効率的な使い方〜弾薬を3分で何発作製してくれるかチェックしてみた!〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームストリーマー(配信者)のトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

荒れた境域の北部地域の、人里離れた場所に、この「改装された軍需工場」があります。

Fallout76 軍需工場

その工場では、「12種類」のうち、1種類の弾薬を作ることができます。

3分計ってみて、それぞれの弾薬が何発作製されるのかを確認しました。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

それぞれの弾薬を3分で何発作製できるの?

リストにしてみました!

タイマーはiPhone内蔵のやつを使っています。

ちなみに、カッコの中の数字は1回で作製される数になります。

なので、そのカッコの倍数増えるということになりますね。

弾薬の順番はターミナルと同じです。

10mm 20発 (5発ずつ)
.308口径弾 4発 (1発ずつ)
.38口径弾 20発 (5発ずつ)
.44口径弾 8発 (2発ずつ)
.45口径弾 8発 (2発ずつ)
.50口径弾 4発 (1発ずつ)
5.56mm弾 20発 (5発ずつ)
5mm 20発 (5発ずつ)
フュージョン・セル 4発 (1発ずつ)
ガンマセル 4発 (1発ずつ)
プラズマ・カートリッジ 4発 (1発ずつ)
ショットガンシェル 4発 (1発ずつ)

作製効率の良い弾薬はどれ?

軍需工場で作製できる弾薬で、多く作製できる弾薬は、

「10mm、.38口径弾、5.56mm弾、5mm」

となりました!

と言っても、結局自分が使う弾薬しか作らないので、これらを使う人はラッキーだね!というレベルですねw

もし、メイン武器以外でサブ武器を使いたい場合は、その弾薬を使う武器を使ったら弾薬作製の効率が高くなりますね。

おわりに

Fallout76 軍需工場

以上、軍需工場からお伝えしました!w

弾薬が枯渇したら、ぜひ軍需工場へ!

たまにスコーチビーストが襲来してきますが、それ以外は特に怖くないので、安心して活用してくださいね。

と、工場職員になりきって書いてみました。

便利な施設はどんどん使ったほうが、アパラチアのためにもなります。

ものは使ってもどんどん壊れていきますが、使わなくても壊れますからね。

まあ、ゲームなので壊れることはないです。

使いまくりましょう!

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。