PERK

【Fallout76:WL】マームルばあちゃん転居先・コンテナ系PERK〜アパラチアぶらぶら旅・備忘録(4月19日)〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

4月19日(日)に行った放送「【Fallout76:WL】トミートグチのアパラチアぶらぶら旅~Wastelanders!メインクエスト2進めていきます!5日目~#471」の備忘録です。

今回も派閥クエストや、他のクエストなどフレンドさんと一緒にやっていきました。

メインクエストは後半30分に進めています。

その派閥クエストなどをやっている時に気づいたことをまとめてみました。

動画中はこの事について、何も言ってませんが・・・w

ぶらぶら旅のまとめはTwitterでも簡単に書いていますが、こちらでは詳細に書いていきます。

動画

レジェンダリーベンダーの行方

Wastelanders実装後、レジェンダリーベンダーが行方不明になっていると心配している方が多いと思います。

実際、バークレー・スプリングス駅はもぬけの殻です。

マームルばあちゃんは一体どこへ行ったのでしょう。

それは中を調べるとすぐに気づきます。

マームルばあちゃんがいたカウンターにある、ナイフの刺さった新聞です。

「ラスティ・ピック」と書かれた新聞です。

はい、移動先はラスティ・ピックです。

ラスティ・ピックの外観は変わりません。

ですが、中は大改装されているので、ぜひその目で見に行ってみてください。

「Can Do!」・「Pharma Farma」・「Scrounger」の仕様変更

弾薬箱、救急箱、食料コンテナ。

これらから追加でアイテムを入手することのできるボタン「調べる」

サブタイトルのPERKでそれを出現させることができたのですが、Wastelanders実装後仕様が変わりました。

WL実装前のPERKの説明文はこう書かれていました。

Fallout76 Can Do!

ですが現在は、このように元々あった「”調べた”」という文言が無くなっています。

他のPERKも同じく変わっています。

PERKを付けることでコンテナメニューに出てくる「調べる」ボタンが消失しました。

これらのPERKを使う方法は単純に、「まだ中身を見ていないコンテナをPERKを付けた状態で覗く」です。

そうすることで、確率でアイテムが増えます。

注意点は、まだ中身を見ていないコンテナです。

前の仕様だと、どのタイミングでも調べるボタンを使えば再抽選することができました。

しかし仕様が変わり、見たタイミングだけの抽選1回だけになりました。

調べるボタンを押す手間が無くなったことは良いことですが、PERKを付けずに探索した場合損ですね・・・。

「Cap Collector」の仕様変更

上記と似たような仕様のキャップ箱用PERK「Cap Collector」

こちらは確定でキャップが増えますが、ランクによってキャップ増加量が変わる仕様になっています。

最大レベルで中身が2倍になるようです。

おわりに

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

Fallout76:WLトミートグチのアパラチアぶらぶら旅で、ボス戦を予定している時は参加型となっております。

毎日夜22時以降に配信しておりますので、興味のある方はぜひいらしてください。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。