ロケーション

【Fallout76】イースト・マウンテン監視地点〜周辺ロケーションの開放と植物でんぷんの材料を確保できる場所〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

先日紹介した「国立電波天文学研究センター」を探索したあと、ふらふらと寄ったのがこの「イースト・マウンテン監視地点」です。

ただの監視地点かなと思いきや、思わぬものがあったので紹介したいと思います。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

イースト・マウンテン監視地点ってどこにある?どんなところ?

Fallout76 イースト・マウンテン監視地点

荒れた境域とクランベリー湿原の境目に位置する場所に、この監視地点があります。

このイースト・マウンテン監視地点は、他の監視地点と同様、周辺ロケーションを開放する役割があります。

まずは、階段で1番上まで登り、登り終えたあと外に出て周囲を見渡していると、コマンドが出現します。

そのコマンドによって、まだ開放していないロケーションが地図上に現れるといった感じです。

ここまではいつもの監視地点と一緒ですが、この「イースト・マウンテン監視地点」は他と違って特徴的なところが1つあります。

登っている途中に畑がある

最上階で人が住んでいたようで、登っている途中にいろいろとが残っていました。

植物でんぷんを作るのに必要な、「トウモロコシ」「テイト」もありました。

Fallout76 イースト・マウンテン監視地点 Fallout76 イースト・マウンテン監視地点

また最上階には、住民だった人の遺体もありますが、使っていたと思われる「コンロ」も置かれてあります。

Fallout76

ここに来る前に「マッドフルーツ」と「きれいな水」を確保していたら、拾ったトウモロコシとテイトを合わせて「植物でんぷん」を作れてしまいます。

ぜひとも活用してみてください。

おわりに

Fallout76 イースト・マウンテン監視地点

以上、イースト・マウンテン監視地点の紹介でした!

植物でんぷんを解体すると出る「粘着剤」は、いろんなものに使うジャンクなので、持ってて損はしないです。

急にいっぱいの粘着剤が必要になったときに、訪れてみてくださいw

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。