PERK

【Fallout76】Animal Friendが地味に使える!〜ネタと思ったら結構使えたPerk〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

CharismaのPerkである「Animal Friend」

一見ネタPerkなのかと思ってしまいますよね。

わたしも初見時、これはいらないでしょうと思っていました。

ですが、思い込みはいけないと思い、先日の放送で、Animal Friendを利用してみました。

気づいたことをまとめてみます!

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

動物相手だと数分だけ中立になり、攻撃しなくなる。

Fallout76 Animal Friend

「Animal Friend」は、動物エネミーすべてに対して効果を発揮させることができます。

元人間の類には使うことができません。

例えば、グールやスーパーミュータントは使えませんでした。

まだ試していませんが、モールマイナーやウェンディゴにも使えないと思います。

それら以外なら使うことができます。

そこらにいるモールラットはもちろん、スコーチビーストマイアラーククイーンもこのPerkを使うことができます。

Perkを装備すると、「制圧」のコマンドというのが武器を構えると出てくるようになります。

そのコマンドを使用すると、動物との敵対を解除することができます。

スコビと戦いたくないとき、これを使うと一時的に敵視されなくなるので、その隙に逃げちゃうこともできます。

特定の場所にいる、特定の動物エネミーを「ペット」にすることができる

Fallout76 Animal Friend

先日の放送での検証では、結局見つけることができせんでしたが、キャンプなどで動物を飼っている人を見かけたことがあるので、動物のペット化は可能のようです。

そのペット化するためのPerkも、この「Animal Friend」を装備することで可能になります。

しかし、通常の場所では「制圧」コマンドしかなく、手懐けるようなコマンドはないです。

特定の場所で、なおかつ特定の動物エネミーにしか使えないようです。

実はわたしも見つけておりません。

見つけ次第追記でアップしていきます!

おわりに

以上、Perk「Animal Friend」の紹介でした!

他のPerkのように攻撃的なものではありませんが、面白いものだと思います。

ぜひ、使ってみてください。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。