Fallout76生放送備忘録

【Fallout76:WL】リベンジ!プラベクイーン戦〜アパラチアぶらぶら旅・備忘録(5月26日)〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

5月26日(火)に行った放送「【Fallout76:WL】トミートグチのアパラチアぶらぶら旅~トレジャーハンター探索!~#509」の備忘録です。

今回もクイーン戦をプラベサバで実施しました。

リベンジマッチというやつです。

放送内容はほぼトレジャーハンター探しとなっております。

それでは記していきます。

動画

ぶらぶら旅のまとめはTwitterでも簡単に書いていますが、記事では詳細に書いていきます。

スコーチビーストクイーンの仕様変更?

飛び回って倒すのが大変なスコーチビーストクイーン。

WL実装前は、部位破壊により動けなくすることができました。

しかし、WL実装後は部位破壊無効に変更されたようです。

これで更にクイーン戦の時間がかかることになります。

フレンドさんより、クライオレーターで凍らせて動きを鈍くし、地上にいる時間を長くするというアドバイスをいただきました。

サイロ戦のメインフレーム破壊(現在はクライオレーター以外でも破壊可能)のために使っていたクライオレーターを倉庫から引っ張り出し、それでクイーンが着地したと同時に撃ちまくるという戦い方をしています。

わたしがクライオレーターぶっ放しをしている間に、参加してくれているフレンドさんが攻撃するという感じです。

今回の討伐時間は、約9分くらいでした。

Dodgyの仕様変更?クイーンに近づくだけでガリガリ減るAP

クイーンの仕様が変わったのか、AGIのPERK「Dodgy」の仕様が変わったのかわかりませんが、クイーン戦で付けるとAP切れで動けなくなる場面が多くなりました。

Dodgyの効果は、「攻撃ごとにAPを30消費して、最大30%のダメージを減らすことができる」です。

上記の翻訳は間違っているそうです。

実際、付けていても回避されることは全く無いです。

被ダメージ量が減ったという感じはします。

ですが、クイーンのやつは訳も分からず減っていくという感じですw

クイーンに近づくとジワジワ減っていくので、でしょう。

その毒攻撃もカウントされているようで、そのせいでAPが減るようです。

周囲のクリーチャーの攻撃も痛いですが、動けなくなるよりはマシなので、Dodgyは外しておいたほうがいいでしょう。

おわりに

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

Fallout76:WLトミートグチのアパラチアぶらぶら旅で、イベントを予定している時は参加型となっております。

毎日夜22時以降に配信しておりますので、興味のある方はぜひいらしてください。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。