PERK

【Fallout76:WL】「Butcher’s Bounty」の仕様が変わった〜アパラチアぶらぶら旅・備忘録(4月26日)〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

4月26日(日)に行った放送「【Fallout76:WL】トミートグチのアパラチアぶらぶら旅~レイダー側メインクエスト!他デイリーなど消化~#478」の備忘録です。

今回はアドバイスをもらったので、PERのPERKである「Butcher’s Bounty」を試しています。

動画ではメインクエストを進めながら検証をしています。

ぶらぶら旅のまとめはTwitterでも簡単に書いていますが、こちらでは詳細に書いていきます。

動画

「Butcher’s Bounty」の仕様が大きく変更された

WL実装前は、コンテナ類と同じように「調べる」コマンドで肉などを増やすことができました。

しかしWL実装後、この「Butcher’s Bounty」コンテナ類とは違う仕様になっています。

コンテナ類は、この「調べる」コマンドが廃止となり、見た時にPERKが発動するようになっています。

「Butcher’s Bounty」も「調べる」コマンドが廃止となり、コンテナ類と違い、PERKを付けた状態で、動物(人型以外)を倒すと発動するようになっています。

倒した後にPERKを付けて動物を見ても、効果は発動しないので気をつけてくださいね。

ティックが抽選対象外になった

ティックも動物になるので、WL実装前は対象となっていました。

しかしWL実装後、ティックは対象外になったようです。

増えるのが「ティックの血」だったので、それは違うという判断になったのでしょう。

ますますティックの血が集めにくい素材になりましたね・・・。

おわりに

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

Fallout76:WLトミートグチのアパラチアぶらぶら旅で、イベントを予定している時は参加型となっております。

毎日夜22時以降に配信しておりますので、興味のある方はぜひいらしてください。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。