ロケーション(沼地地帯)

【Fallout76】カーソン家のバンカー〜大火事の痕が残る場所〜

Fallout76 カーソン家のバンカー
トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

フリーステイツのメンバーが拠点としているバンカーは、沼地地帯に点在しています。

その中で、一家が住んでいたと思われるバンカーがあったので探索してきました。

その名も「カーソン家のバンカー」です。

紹介していきますので、どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

カーソン家のバンカーはどこにある?

Fallout76 カーソン家のバンカー

沼地地帯の中央付近にこのロケーションはあります。

周辺の有名なロケーションは、

  • 北に「ドリー・ソッズ自然公園」
  • 北東に「サンダーマウンテン発電所」
  • 南西に「バークレー・スプリングス」

があります。

それでは、カーソン家のバンカーを詳しく紹介していきます。

カーソン家のバンカーはどんなところ?

Fallout76 カーソン家のバンカー

入り口は他のバンカーとは違い角にドアがついていません。

入ってすぐの構造も他とは違います。

Fallout76 カーソン家のバンカー

下へ降りていくと、他のバンカーと同様ラッドローチがうじゃうじゃいます。

そして、このバンカーは大火事があったのか一面黒焦げになっています。

ほとんどジャンクは残されていません。

それほど激しい大火事だったのでしょう。

バスルームには収納付き鏡があり、脳みそキノコが生えています。

Fallout76 カーソン家のバンカー

ここも黒焦げになっています。

キノコがたくさん生えている

Fallout76 カーソン家のバンカー

こちらは入ってすぐの写真です。

見ての通り黒焦げですが、目立つものがいくつかあります。

それが、菌類であるキノコです。

このバンカーは発光キノコ脳みそキノコがたくさんあります。

こちらも同じ部屋のソファが置かれている場所です。

Fallout76 カーソン家のバンカー

発光キノコ脳みそキノコがあるのがわかります。

先程紹介してバスルームにもありましたね。

ある部屋のある所の更に奥の方にも、脳みそキノコが生えているので、集めている場合は回収していきましょう。

火の手が行かなかった奥の部屋

Fallout76 カーソン家のバンカー

そのある部屋というのが、子ども部屋と思われる奥の部屋です。

おもちゃがいくつも置かれています。

この部屋の様子からすると、子ども達は火の手から逃げることができたのでしょう。

おわりに

以上、カーソン家のバンカーの紹介でした!

おもちゃがたくさん残っているので、貰っていくのは心苦しいですが、活用されずにずっと放置されるよりは良いと、わたしは思っています。

また、キノコがたくさんあるので、必要な方は取りに来るとよいです。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。