ロケーション

【Fallout76】節くれだった巨木の生えた浅瀬〜発光キノコとアングラーの楽園〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
ゲームYouTublogerのトミートグチです。
トミートグチのYouTubeチャンネルはこちらへ

RADアウェイの素材である発光キノコや、チャレンジでたまに出てくるアングラー

これらを1つのロケーションで解決できるところがあります。

その名も「節くれだった巨木の生えた浅瀬」です。

紹介していきますので、どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

節くれだった巨木の生えた浅瀬はどこにある?

Fallout76 節くれだった巨木の生えた浅瀬

沼地地帯の北東、奥深くにこのロケーションはあります。

周辺の有名なロケーションは、西に「フレディー・フィアーの恐怖の家」「Vault94」、南に「サンダーマウンテン発電所」があります。

では、節くれだった巨木の生えた浅瀬を探索していきましょう。

節くれだった巨木の生えた浅瀬はどんなところ?

建物はこのめちゃくちゃ玉砕している小屋のみです。

Fallout76 節くれだった巨木の生えた浅瀬

足元に「酸」になるジャンクが落ちています。

緑色なのでわかりやすいです。

建物の中には、引き出しのようなコンテナが1つあるだけで、他には何もありませんでした。

浅瀬の方は何があるのか?

Fallout76 節くれだった巨木の生えた浅瀬

このロケーションの全体を占めるのは、この浅瀬です。

有名なのは「アングラー」ですが、それは後ほど紹介します。

浅瀬にはブラッドリーフが浮かんでいます。

Fallout76 節くれだった巨木の生えた浅瀬

岸側に多く見られます。

ボートの近くにもありますね。

Fallout76 節くれだった巨木の生えた浅瀬

また周囲の木の中に、このように「ストラングラーポッド」が生えています。

Fallout76 節くれだった巨木の生えた浅瀬 Fallout76 節くれだった巨木の生えた浅瀬

花が咲くかどうかは確認できていません。

浅瀬のアングラー

Fallout76 アングラー

この浅瀬には「アングラー」というエネミーが固定で湧きます。

チョウチンアンコウのようなエネミーで、普段は体の大部分は水の中に入っており、その提灯だけ外に出ています。

その提灯の光で他の生き物をおびき寄せるようです。

Fallout76 アングラー

3体のアングラーが湧きます。

チャレンジで複数体倒す場合は、だいたい5体や10体なので、数回リログをしないといけないです。

浅瀬の中心にある巨木

このロケーションの中心には、名前の通り巨木があります。

この巨木の周囲には「発光キノコ」がいっぱい生えています。

Fallout76 節くれだった巨木の生えた浅瀬

また、ツルによりクルマが絡め取られて宙に浮いている状態で固定されています。

Fallout76 節くれだった巨木の生えた浅瀬

そのクルマの中にダッフルバッグが乗っているのを確認できました。

Fallout76 節くれだった巨木の生えた浅瀬

ちなみに、この巨木の上には何もなかったです。

周囲を見渡すにはよいと思います。

おわりに

以上、節くれだった巨木の生えた浅瀬の紹介でした!

デイリーチャレンジでたまに出る「アングラーを倒す」はここでやるとよいでしょう。

また、発光キノコを大量に欲しいという場合も活用してみてください。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは、みなさんもご一緒にアパラチア再建の第1歩を踏み出しましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。