知識・経験

今という時間をいかに未来に残すか〜時間は源泉で経験は価値〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
トミートグチです。
twitter ID:(@TomyToguchi

わたしたち人間は、時間と向き合って生きています。

時間にとらわれずに生きている人もいますが、それでもどのくらいに寝ようなどは決めますよね。

時間は過去には進みません。

常に未来へ向かっていて、わたしたちの時間は消費していってます。

この「時間」について、いかに「今」を残すかをシェアしてみたいと思います。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

「今」という時間は一瞬で、過去と未来しかない。

「今」「now」という言葉がありますが、実際にはそんな時間は一瞬です。

一瞬だからこそ、儚いモノです。

儚いからこそ、価値があります。

世の中には「時間」をムダにする人は多いですが、「お金」をムダにする人は少ないです。

わたしは「時間」は「お金」と同等かそれ以上の価値があると思っています。

いかに「今」を切り取って「未来」に残すか。

では、どのようにして「今」という「時間」を「未来」へ残していくのか。

それは、日々を満喫することです。

無心になることをしないことが大事です。

時間で得られる価値は「経験」です。

この「経験」こそが、「未来への資産」となります。

1番良い方法は、「本を読む」ことです。

なぜかというと、他人の経験を短時間で得ることができるからです。

「読む」という行為は、他よりも早く情報を吸収できるからです。

これは他のものではマネできないことです。

2018年現在は、インターネットという方法もあります。

動画や音声コンテンツなどは、全てではないにしても、ほとんど視聴しないと情報を得ることができません。

ですが、時間をかければかけるほど、深く理解できるという点も捨てきれません。

いずれも、「未来」に知識や経験を残すには、良い方法です。

残す方法は人それぞれ。わたしの場合は

得ることも「今を未来へ」残す方法ですが、自分からアウトプットして発信者となることも大事です。

発信者と聞くと、インターネット上に公開するのかと引いてしまう人もいるでしょう。

なにも発信=公開、ではありません。

自分の日記に残すのも発信です。

文字じゃなくてもいいです。

生放送をしてゲーム配信するのも発信ですし、絵を描くのも発信です。

何か、無から有を生み出すことが発信だとわたしは思っています。

わたしはみなさんご存知の通り、ブログで発信をしています。

そして、ツイッターやTwitchというサービスでのゲーム配信をしています。

ツイッターにはあまり重きを置いていませんが、ブログとTwitchには力を注いでいます。

ツイッターも重要なので、力を入れていきたいですな。

・・・と反省をしましたが、わたしは3つ(正確には2つ)で発信して「今を未来へ」残しています。

おわりに

さきほど、さり気なく「無心にならないことが大事」と書きましたが、これが1番気をつけないといけないことだと思います。

生きている限り、インプットアウトプットし続けるのですが、無心になるとやったことを忘れてしまうというデメリットがあります。

それは、今という時間を忘れてしまうという意味です。

「経験」こそが、人生で最も価値のあることなので、忘れるだけは気をつけてください。

これだけは注意してくださいね。

時間は源泉で、経験は価値です。

あなたも、「今」を価値にしましょう。

わたしの記憶術について、インプットアウトプットについての記事や、大学時代に活用していた方法したかった方法などをまとめています。

覚えることは、覚えようと必死になると覚えるのが難しいので、方法を活用して習慣化するとよいです。

ご参考までにどうぞm(_ _)m

ここまで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。