仕事

すぐ書く。すぐ行動を心がける〜瞬発力を高めよう〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
トミートグチです。
twitter ID:(@TomyToguchi

世の中、すぐ行動する人が成功をする場合が多いです。

先行者利益といって、あるモノを始める時、それをやっている人口が少ない場合に成功したら利益が入ってくるというものです。

先発優位とも言いますね。

でも、その行動力を高めようって言われても、どうすれば高まるのかわかりませんよね。

わたしもまだ成功をしていませんので、先行者利益を得たことがありません。

しかし、これだけはわかるというものがあります。

それは、「行動をしなければ何も生まれない」です。

今回は、これについてシェアしていこうと思います。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

記事タイトルは、思いついた時にメモをしておく。

いきなりブログネタになりますが、記事を書くときに大事なのは、キーワードです。

でも、インターネット時代ですから、すでにたくさんのキーワードが検索をすれば出てきます。

ですが、組み合わせは無限大です。

組み合わせによって、記事にされていないものがあったりします。

これとすぐ行動って何の関連性があるんだと思いますが、大いにあります。

わたしの場合、キーワードなどは日常生活をしていると思い浮かびます。

そして、すぐに忘れてしまいます。

この「忘れてしまう」を防止するために、すぐにスマホを取り出しメモ帳にキーワードをメモしておくのです。

そうすることで、思い浮かんだアイディアが逃げずに済みます。

すぐにメモをするという行動をすることで、後々利益を生むかもしれないアイディアを残すことができるわけです。

そして、記事を書ける環境にいるならすぐに書く。

もし、そのアイディアを実行できる環境にあるのなら、すぐに行動を移すべきです。

わたしの場合は、ブログです。

だいたいアイディアが浮かぶ時間帯が午前中なのですが、ほとんど仕事をしているので行動に移すのが難しいです。

しかし、たまにスキマ時間が発生することがあります。

そのときにすかさず、記事構成を考え始めます。

この、行動ができるタイミングが生まれたら、すぐに行動を起こすことが大事です。

考えてから行動ではなく、考えながら行動しよう。

わたしは幼少時代、すごくそそっかしい性格でした。

何も考えずに、すぐに行動といった感じでした。

それをあまり良くないと思ったのか、母親に「考えてから行動しなさい」と教わりました。

それでも治りませんでしたが、年齢を重ねるごとに落ち着いてきました。

そのかわりに行動力がなくなったきたのも、この時期からでした。

中学終わりごろだったと思います。

イジメにあっていたこともあり、すごく保守的な性格でした。

何事も考え続けて、行動しなかったことが多かったです。

唯一、何も考えずに続けていたバレーボールだけは成長したと今でも思っています。

では、何も考えずにすぐに行動すればよいのか、というわけでもないです。

失敗は成功の元といいますが、その失敗はなぜ起こったのかを考えないと、また失敗を繰り返します。

学ばないから失敗を繰り返すのです。

考えるが行動もする。

それなら、考えながら行動をすると良いのでは?という考えに行き着きました。

わたしは今、自分のビジネスをどう進めていくか考え、そして同時に行動をしています。

ブログやゲーム配信をしているのも、コレです。

これからの時代も、すぐ行動が大事。

今までの時代は、すぐに行動を起こした人の中で、継続した人が成功してきました。

これからの時代もそうでしょう。

これがこの世の摂理ですからね。

何も行動をしない人は成功をしません。

そして、行動をしても継続しなかった人も成功をしません。

すぐに行動をして、継続した人こそが成功者です。

おわりに

わたしもすぐに行動して、継続するを実践中です。

今、新しい試みで、ブログとゲーム配信とツイッターをどう組み合わせるか考えているところです。

でも考えているだけではダメです。

3つの特性を考えて、行動を起こしたいと思います。

瞬発力です!

ここまで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。