悩み

あくびは悪いことではない!〜脳に酸素を送り込む行為〜

こんにちは、トミートグチ(@TomyToguchi)です(๑•̀ㅁ•́๑)✧

あくびって無意識的にやってしまいますよね。

動物はみな、意識をせずあくびをします。

ネコや犬だって、普通にあくびしますよね。

しかし人間の場合、あくびをしたら周りから嫌な目で見られます。

今回は、この風潮についてシェアしてみようと思います。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

あくびはつまらないからやる行為?

あくびは悪いことではない

あくびは、ドラマなどの物語上で、つまらないときにやるという演出に使われたりします。

朝礼などで、つまらない話を聞いているときに、大きなあくびをするなどです。

結論からいうと、「つまらないからあくびをする」というわけではありません。

もしそうなら、わたしたち人間以外の動物があくびをする理由も、「つまらないからあくびをする」になってしまいます。

動物のことまではわからないので何とも言えませんが、そんなことないですよね。

わたしは、何か物事に集中している最中にも、あくびが出ることがあります。

これはなぜでしょうか。

あくびは脳に酸素を送り込む行為。

あくびは悪いことではない

あくびは、脳に酸素を送り込む行為です。

通常の呼吸で、酸素の供給が間に合わないと判断した脳が、無意識下で身体に命令しておこる反射です。

なので、その自然現象といえる行為を、悪いこととする習慣は正したほうがいいと、わたしは思っています。

あくびをすると脳が活性化して目が冴え、集中力を増すことができます。

深呼吸するのも、同じ作用を期待できるでしょう。

口を抑えて気にせずやろう、あくび

あくびは悪いことではない

だけど、動物のように大きな口を開けてあくびするのは、周囲に口の中が見えてしまうので、恥ずかしいです。

せめて口を抑えてから、大きなあくびをするとよいと思います。

あくびは、人間が動物であることの証です。

そして、脳が健全に働いていることの証でもあります。

堂々とやろうとまでは言いませんが、恥ずかしくない程度に堂々とやりましょう。

おわりに

あくびは悪いことではない

わたしも仕事中、堂々とあくびをしています。

あくびをすると、その後すぐ集中できるんですよね。

あくびは、脳に酸素を急速充電するようなものなので、急激に活性化するのかもしれません。

テレビなどの悪影響で、昔からあくびが悪いもの扱いされているのを感じていたので、良くないことだと思い、シェアしてみました。

あくびをガマンするのは、あまり身体に良くないのかもしれません。

もし、対面で会話をしているときに、あくびが出そうになったら、顔を伏せてからハンカチなどで隠してからやると良いかもしれません。

相手から心配はされると思いますが、大丈夫ですと答えたらよいです。

ここまで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。