仕事

【動画あり】偶然を味方にできる人は強い〜神様からのトリック・オア・トリート〜

こんにちは、トミートグチ(@TomyToguchi)です(๑•̀ㅁ•́๑)✧

世の中には「偶然」「必然」があります。

外出しているときに、昔の知り合いにバッタリ出会ったなどの偶然、前に買った物が突然必要になったなどの偶然があります。

必然はその逆で、計画的に何かを起こしたことを意味しますね。

しかし、「偶然は必然」という一見矛盾した言葉があります。

買った当時はあまり必要なかった物が、突然必要になったという先ほどの事例も、未来で必要だから無意識的に購入したというものです。

この偶然と必然について、シェアしてみようと思います。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

たまに発生する偶然は、神様からのトリック・オア・トリート

先日のゲーム配信で、ある目的地に到着したら終わろうと言い、到着したはいいものの、予想外の出来事で終了したということがありました。

一回目に行ったときはいなかったので、予想外の出来事でした。

リアクションが薄いのは、修行不足というのもありますが、偶然をまだ味方にできていない証拠です。

偶然はごく稀に発生する出来事です。

神様からのプレゼントと言う人もいますし、神様のいたずらと言う人もいます。

ハロウィンの『treat(トリート)』は大人から子どもへの意味ですが、この『trick or treat from God(神様からのトリック・オア・トリート)』は、どっちももらう側ですけどねw

稀に発生する偶然をどう味方にできるか。

プレゼントかいたずらか

プレゼントと言う人は、その偶然を味方にできている人だと思います。

しかし、いたずらと言う人は、偶然により計画などを邪魔された人でしょう。

では、どうやってその突然起こる偶然を味方にできるのでしょうか。

まだわたしも実験中ではありますが、おそらく冷静に物事を考えることが重要だと思います。

先ほどの動画で、わたしは慌てていないようで、内心焦っていました。

そして判断を誤り、近接攻撃をしています。

爆弾を持っているエネミーだったので、近接攻撃してしまうと自分も巻き込まれてしまうのは当たり前ですよね。

あとの反省会で冷静になって確認したら、音で爆弾を持っていると気づいています。

その時点で、距離をとり、遠距離武器で攻撃するが正しい選択だったと反省しています。

と、これはあくまでもゲームプレイでの反省点です。

生放送的に面白さを取ると、リアクションが1番大事です。

今回のようにリアクションが薄い場合は、視聴者には面白さは伝わりません。

今回の1番の反省点は、リアクションをオーバーすぎず自然に、かつ濃くする必要があるということです。

この一瞬で判断するには、もはや経験しかないでしょう。

冷静になるとすぐに判断できることを、パニックになり判断を誤るのが、偶然を味方にできない敗因でしょう。

成功した人たちは、地道な努力で偶然を味方にしている。

地道な努力で偶然を味方にしている

世間一般でいう成功者は、ほとんどが冷静に物事を見ています。

ですが、一般的な人は冷静になったところで、カンタンに偶然を味方にできるほどの技量はありません。

成功者は、日々地道な努力により経験や技量を磨いています。

その膨大な経験のおかげで、冷静になったときにすぐ判断できるわけです。

わたしたちも成功者に近づくためには、知識を得なければなりません。

わたしは、自己ビジネスや投資の軍資金(余剰資金)が少ない場合、自己投資をススメているのはコレが理由というのもあります。

知識は人間の武器です。

自分の武器を磨かないと、偶然は神様からのプレゼントではなく、いたずらに変わります。

日々鍛錬です。

おわりに

神様からのトリック・オア・トリート

この記事を書いたを時期がハロウィンでしたので、それっぽいタイトルにしましたが、まさに「トリック・オア・トリート」だと思います。

トリートを手に入れるために、わたしたちは日々の努力を欠かせません。

「偶然」という名の、神様からの届け物がいつ来るかわかりません。

そのとき対応できるように、がんばりましょう。

まずは、自分が興味のある分野からです。

ここまで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。