知識・経験

あなたは「好き」を持っていますか?〜自分の好きを大切にし、増やしていこう〜

トミートグチ
トミートグチ
こんにちは!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
トミートグチです。
twitter ID:(@TomyToguchi

あなたは何が好きですか?

人、モノ、コト、たくさん対象があります。

人はなぜ好きになるのか、と哲学的な問いを出してもわからないです。

しかし、「好き」という感情は一体何なのかというのはわかります。

それについて、今日はみなさんにシェアしていきたいと思います。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

夢中になれるということは、好きということ。

自分の好きを大切にし、増やしていこう

ある有名人に夢中だ。読書に夢中。ゲームに夢中。

たくさんありますね。

それらは全部、「好き」だから夢中になれるわけです。

好きじゃないのに夢中になれるか?

そんな器用な人はいないと思います。

好きという気持ちはあいまいで、わかりづらい感情です。

鈍い人は特に、この「好き」とはどういうものなのかわからないでいます。

実は、わたしも昔はそうでした。

妻と出会う前は、好きという気持ちがわからなかった。

自分の好きを大切にし、増やしていこう

好きという気持ちがわからず、人生はツマラナイものと思っていました。

ゲームも楽しいからやっているというだけで、ずっと続いたゲームはほとんどありませんでした。

そんな無気力人間だった原因は、中学のころに受けたイジメでした。

このときから自分の感情を殺し、ひたすらゲームや読書に勤しんでいました。

学生時代では1番高校のときが楽しかったので、そのときは思いっきり楽しみましたが、大学に入ってからはまた元に戻ってしまいました。

アルバイトでの作り笑いくらいしかしてなかった気がしますね。

そんな流されるように生きていたわたしが、妻に出会って、どこから湧いてくるのかと思うくらい好きという感情が止まりませんでした。

いわゆる一目惚れってやつです。

それからわたしは、どれが好き、微妙という区別ができるようになったのは今でも覚えています。

自分もしくは人、モノやコトを好きになろう。好きのスタート地点はそこからだ。

自分の好きを大切にし、増やしていこう

わたしのように、「好き」という感情がわからない人は、まずは誰かもしくは何かを好きになることから始めましょう。

友達でもいいですし、有名人でもいいです。

もちろん恋人でもいいです。

自分でもいいです。

人以外でも、モノやコトでもいいですね。

そして、それに対して夢中になりましょう。

人生に成功するための秘訣は、「好きになり、続けること」です。

続けることは、並大抵のことではありません。

そこに「好き」という感情を向けることで、続ける意思になります。

「好きなものなのに、ここで辞めちゃうの?」

と、自分に言い聞かせることもできますしね。

おわりに

自分の好きを大切にし、増やしていこう

わたしは今も、「好き」を増やすことをしています。

この「好き」がいっぱいになると、人は幸せになるのかなと思います。

あなたも「好き」を増やしていきませんか?

ここまで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。