時間

わたしがブログを始めて一番大きく変わったこと

前回、
新しいことを始めると、今までやっていたことの何かが犠牲になる。わたしの場合は?
という記事で時間はみな平等なので、

新しいことを始めると、
今までやっていたことの
何かが犠牲になる

という内容を書きました。

今回は前回の記事で書いていなかった、

一番大きく変わったこと
について
書きたいと思います。

妻と付き合い始めたころから始めたこと。

妻と付き合い始めたのは
2013年11月16日でした。

わたしはその日から、
新しい生活が始まるから
何か新しいことを始めよう

と思い、小さいころから好きだった、
文章を書くことに関連した、
日記を始めました。

それもただの日記ではなく、
一緒にいるときだけの
内容を書く日記
です。

率直な感想、楽しかったです。
1日の最後に書くので記憶は鮮明で、
思い出しながら箇条書きに書くので、
その日のことを振り返ることができます。

わたしは忘れっぽいので、思い出もすぐ
忘れてしまいます。
現に、わたしには妹と弟がいるのですが、
妹と弟がどの高校に通っていたか
思い出すことができません。

なので、楽しい思い出を忘れないために、
忘れたときのために、
記憶を記録しておこうと
日記を書いていました。

それによって、
オンラインゲームをする時間が
すごく短くなり、
そのオンラインゲームでの
フレンドとの交流時間が
短くなってしまいました。

オンラインゲームは、
時間があっという間に
過ぎてしまうくらい
夢中になってしまうので、
いずれ辞めてしまうのだろうな
と思っていました
が、そのときが来たんだなと思い、
徐々にやる時間を短くし、
終いにはログインするだけになったので、
辞めてしまいました。

結婚してからやめ、新しく始めたこと。

妻と付き合い始めて日記を始め、辞めたのは
オンラインゲームでしたが、
結婚して始めたのは、
このブログですね。

50記事近く書いていて、書いている本人も
ここまで続くとは思っていなかったです。

ブログを書き始めた理由は

結婚を機に重い腰を上げた男の話

というタイトルのプロフィール
詳しく書いてありますが、
ざっくり言うと、
親になって子どもを育てるように
何か新しいモノを育てて大きくしたいと
思って、ブログを書き始めましたね。

逆に、ブログを始めたことによって
やらなくなったことが、
上で書いた、デート日記です。

書きたいのですが、時間を作るのがヘタで、
いつも書かずじまいです・・・。

時間の管理、
うまくなりたいですよね・・・。

それによっての1番の犠牲と、その犠牲をなくす対策案

デート日記を書かなくなり、
1番犠牲になっているのは、
ほぼ日手帳と万年筆ですねえ。

万年筆の1番のお手入れは書くことなので、
放置は1番やってはいけないことです。

今、この犠牲をなくす対策案として、
簡単でいいから、毎日の夕飯の献立と
感想を書く、
愛妻料理日記とか始めてみようかなと
考え中です。
と言うよりか、
この記事書いてて思いつきましたw

なんか面白そうなので
、書いてみようと思いますw

と、へんな終わり方ですが、
雑記ということで
ご了承くださいねw

読んでくださり、ありがとうございました。

追記(6月15日)さらなる犠牲も発生。時間管理はむずかしい。

現在、ブログも日記も両方書いています。
文章を書くのが好きなので
書いちゃうんですよね。

日記は完全に趣味ですが、
ブログをどんどん書くことは、
いろんな人に情報共有ができるので、
とても良いとわたしは思っています。

訪問してくれた宝モノたちに
有益な情報をプレゼントし、
役に立ってもらえるのは
わたしにとって、とても嬉しいし、
やりがいにもなります。

でも最近はゲームが全然できていないので
ともだちと遊べていないです・・・。
休日は時間をとりたいです。

ほんと、時間管理ってむずかしいですよね。
先人たちの時間管理方法を
どんどん学びたいです。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。